山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ショウタン
hanasakuさん

金剛山は本当にいろんなコースがあるようですね?月末は寒波到来とか
明日25日は書き込み下さっている奈良の爺々さんと葛城山に登ります
私の下った青崩道如何ですか
登り2時間と書かれていましたよ

奈良の爺々さん

今晩は、今年の通年登山は平日休みの方も同行になるため平日登山に成るようです
予定は第一水曜日と成っていますが変更は有るでしょう
今回は雪が少なかったです。以前30cm位の時のぼりましたが雪がある方が登りよく景色もいですよね
又雪狙って登ります。時間が合えば同行宜しくお願いします。

koboちゃん

書き込み有り難うございます
金剛山はまるで素人な上あまりにもコースが多く登りきるのに大変です
初心者コースから上級者コースまで選択できそうです。私もネットでコース探して登っています。金剛山程度の寒さなら雪は面白いですね。只山頂はメチャ滑るからアイゼン忘れると歩けないから金剛山ほどアイゼンのありがたさを感じる山は無いですね
次回は2月4日予定しています
投稿者:koboちゃん
こんばんは、ネットから金剛山登山ルート図を印刷し地図を確認しながら読みました。コースの多さにびっくりです。雪のある無しでかなり様子が違うのですね。
足跡をおっかけて地図を見るのて楽しいですね。
投稿者:奈良の爺々
こんばんは
平日に行かれたんですね。
もう少し雪があればもっと面白かったと
思いますよ。
投稿者:hanasaku
今週末は大寒波来週との予報
しっかり、降ってもらっておくと
月末の金剛山は期待が持てます
でも、体力は無いし恐がりなので郵便道か水越峠からのダイトレです

http://hanasaku-0525.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ショウタン
blueeyedsoulさん

例の時の右手谷です
一ヶ所ソコソコの場所がありますが、爺々さんの設置ロープがありますから安心です
blueeyedsoulさんも機会が有れば是非言ってみて下さい

すぎっちょんさん

そうですね、この日は雪が少なかったです
おそらく溶けてしまったのでしょう
ここは雪がある方が歩きよいような記がします。以前ソコソコの雪に歩きましたが足下を気にしないで歩けたから良かったように思います

たかっさん

大丈夫です
私の恐怖症は筋金入です
危険な所にはロープが置かれています
時間が合えばいつでもご案内致しますよ
投稿者:たかっさん
高所恐怖症を克服しないと、このような沢登りは無理なのかな?写真を見てるだけでお尻の辺りがムズムズしてきました。でも一度は挑戦したいものです。
投稿者:すぎっちょん
まだ雪が少ないようですね、確かに標識が少なく、初めてのコースでは 迷いそうですよね!

http://blogs.yahoo.co.jp/ksks12052000
投稿者:blueeyedsoul
まいどです!
さすがに沢2本は行かなかったんですね。(笑)
写真見ただけで十分怖いです。
投稿者:ショウタン
N夫婦さん
楽しかったですね、下山の青崩道頼りなくてすみません。でも友人の方凄いですね、記憶もあるし山好きなんでしょうね
次回は4日らしいです
コースは例のあの左手に見た尾根登ります

naruさん

すうですね、山は山頂に立つ事より安全に楽しく行動することでしょうか
今回の同行者は大ベテランで人を指導する方達です。ショウタンも教わる事が多く今年一年金剛山でお世話になる人たちです

ゆうとままさん

あの滑りは何なのでしょうね
氷りに油を撒いたようですね
スパイク付き長靴は良いですが全ての山で通用するわけではありませんから、金剛山でアイゼントレーニングをするのも良いでしょうね、アイゼンは歩きが下手だと大けがの元、
普段から付け馴れるのも良いかも知れませんよ

RIKOさん

ハイ丸滝から入りました
冬は2度目ですが今回は雪が無く少しがっかりです。
又テープが増え、流木や倒木が又取り払われ一段と綺麗になっていました
次回は4日です
又青崩から尾根を歩き屏風坂からセト経由カトラ谷、下山は太尾か石ブテになります
25日宜しく

クロちゃん

ご無沙汰しています
やはり人気のコースとは言え関西の低山、異常低温が来ないとそうそう凍り付かないようです。特にこの谷は明るい谷ですから
滅多に呑まないのですが今回の同行者が好きな物でして ハイ
投稿者:クロちゃん
ショウタンさん、こんばんは♪
画像で見る限りそれほど沢筋は凍っていなかったですか。
凍った沢筋は怖いです〜。(^^ゞ
ロング缶でプシューがたまりませんね。(^^)/

http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ