山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ショウタン
hanasakuさん
ハイハイ、私も少し忙しく皆さんを訪問しかねています
前鬼の少し手前に不動七重の滝があります
ここはハイキングで行く所です
めえちゃ綺麗ですから参考まで

RIKOさん

ハーイ少しずつ前に進んでいます
この夏は一度お願いします
ここは初心者コースで一番美しい所と聞きました。リーダーが有れば行けると思います
一度おためしアレ
投稿者:RIKO
沢デビューにぴったりの美しいところですね。綺麗な色の水ですね。
滝つぼにはまったんですか!恐いです。
私もトラバースで、落ちたことあります(浅いところですが、めちゃ寒かったです)。
いつか、ご一緒できるといいですね。
投稿者:hanasaku
皆さん頑張ってられる
とうとう沢入門ですか?
でも、くれぐれも気をつけて下さいね
「君子危うきに近寄らず」で、ここも遠くから滝見の見物としておこう
いまごろのこのこのhanasakuでした

http://hanasaku-0525.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ショウタン
naruさん

そうですか
この沢に入れなくても不動七重の滝には滝見のコースがハイキング?道として有ります
今吊り橋が流されて川をジャブジャブしなくては行けないですが普通なら靴を脱ぐか長靴で渡渉できます
綺麗な所ですよ
投稿者:naru
実はここに行こうとしていました・・・。
時間を考えるにどうしてもムリだったので断念したのでありました。
沢登りは出来ません・・・(^_^;)

http://narusaki.naturum.ne.jp/
投稿者:ショウタン
奈良の爺々さん

ハイ、インターネットを通じた先生でご近所さんです。シマヤンやutageさんの先生でもあります。アッソウカ知ってるのか
ここはメチャ綺麗です
泳ぐ気なら簡単に行けると思いますが今回はマダ冷たく極力泳ぎは辞めました
何度でも行きたいと思う綺麗さでした

sakiさん

マア、日本にもこんな所があるのですね
綺麗でした。
沢としては一番簡単な所だそうです
ドボンの所なんか最初から泳げばいいのに冷たいと逃げたので罰が当たりました
滝はアクシデントでしたが滝壺はあんなに小さな滝でも壺の中は凄く水が廻っています
水の力を知りました
投稿者:saki(*゜-゜)。
おはようございます!
水が透明で綺麗ですね〜
沢靴履いてたら滑らないのかと思いました。
トラバースに失敗されたショウタンさんの写真見てちょっと安心しました(笑)こんな風にドボンされることもあるんだなぁ〜って・・・
滝は浮き上がれて良かったですね!!
ちょっと怖いです

http://narusaki.naturum.ne.jp/
投稿者:奈良の爺々

いいところに行かれましたね。
持つべきものはしっかりした
リーダー(友達)ですね
私も恵まれてます。今年はじっくり習おうと
私も密かに頑張ってます。
投稿者:ショウタン
ゆきうささん

ご無沙汰お元気ですか
以前覗いたのですが入れませんでした
ハイ、沢は危険が多いですが美しさは最高です。ここは初心者コースですが流石失敗は許されませんでした
有る目的で沢入門しました
しばらく沢遍が登場すると思いますがご心配なく。リーダーはご近所の達人です
投稿者:ゆきうさ
ご無沙汰しています
ショウタンさん
びっくりしました
でも・・・ご無事でよかった〜
滝に流されないでよかった〜
天の助けの命綱ですね



1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ