山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ショウタン
sakiさん

お恥ずかしい、ハイ花の名前は知っていましたが見つけたのは同行者です
あれだけ沢山山に通っても今回始めてみました。本当に綺麗でした。
いつまでも咲いて欲しいです

RIKOさん

エー大峰で見たのですか
これは凄い、
私は初めてでした
綺麗な人には綺麗な花が寄ってくるのですね
赤井谷にも在るかも知れませんね
楽しみです

dahanさん

ハイこの花の位置を公表しても行ける方は少ない位置に咲いていました
この花もモウこんな所にしか咲いていないそうです。乱獲でしょうか
dahanさん、里山でも良いから一歩バリエーションで登ればモウ直ぐ癖になりますよ

奈良の爺々さん

あららら、エー何処にです
探してみよう。
案外在るのですね
オオヤマレンゲ後少しですね
今年も見に行くつもりです

すぎっちょんさん

ですよね
この春の時期は案外尾根歩きをするのですが
谷は少なかったからでしょうね
私も初めて出会いました
奈良の爺々さんは孔雀岳付近で見たそうですから案外近くで咲いているのかも知れませんね。もうすぐオオヤマレンゲ、又弥山ででも出会えればいいですね

クロちゃん

ショウタンと花はちぐはぐですが、オオミネコザクラは大峰山系の固有種で本当に綺麗ですが少ない花なんです
私にも綺麗が分る花ですから、相当綺麗なんでしょうね

kisyuさん

あまり見かけることは少ないようです
この頃は特に少なくなっていると聞きます
日陰で水が多く暖かい所に咲いています
今回は岩本谷の途中で見つけました
二輪しか在りませんでしたがひときわ目立つ花でした


http://www.syotann.com
投稿者:kisyu
なかなか見れない花のようですね。
険しい谷に咲くんですかね。見てみたいです。

http://kumanonomori1122.blog.eonet.jp/1012/
投稿者:クロちゃん
ショウタンさん、こんばんは♪
貴重なお花のようですね。
素敵な出会い。だから山は楽しいですね。(^^)/

http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/
投稿者:すぎっちょん
いまだに この花に遭遇したことはないです。
きれいな花ほど 険しい所にあるので、チャンスは少ないですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/ksks12052000
投稿者:奈良の爺々
こんばんは
私事ですが「オオミネコザクラ」を
私のHPのメニュー画面の背景にしています。
これは弥山川を登り双門の滝から狼平に行った
時に映しました。
又、奥駆の孔雀岳の近くだったか?
咲いてるのを見たことがあります。
もう少しでシロヤシロやオオヤマレンゲですね。
花のことは判りませんがオオヤマレンゲと
オオミネコザクラは好きですね。
投稿者:dahan
大峰の谷、単独行のオイラにゃ無理ですわー。
バリエーションルートに一度は踏み込んでみたい気もしますが、やっぱり怖いなあ。

http://dahan.jp
投稿者:RIKO
一度しか見たことないですが、本当にかわいい花ですよね。また見つけたいです。
それには、大峰に行かねば!
投稿者:saki(*゜-゜)。
うわあ!すごく綺麗な紫のお花ですね!
形もクッキリハッキリって感じで・・・
オオミネコザクラって言うのですか??
ショウタンさんってお花に詳しいですね
σ(・・*)アタシももっと勉強しないと(^^ゞ

http://narusaki.naturum.ne.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ