尾張旭あれこれ

尾張旭市に居住して40年がたちました。退職してから、じっくりと自分の住むまちを見つめなおしています。意外に古い歴史があり、自然も豊かです。しかし、開発の波に押され、貴重な文化がどんどん失われていくのも現実です。備忘録のように、尾張旭とその周辺のことを書き留めておこうと思います

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

メッセージBOX

掲示板

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
早速、マナハウスに発注することにしました。
投稿者:harumi
私も書評で見て、「おもしろそう!」と思ってました。昨日、東片端の正文館2階で見ました。そのときは手持ちがなくて、まだ買っていないのですが。
投稿者:masa
「一〇〇一話」というのは、千一話(せんいちわ)と読むのでしょうか?最相葉月さんというのはどういうひとでしょう?図書館にも本を入れてみたくなりました。
投稿者:masa
野外研のメンバーと歩いていると今まで気づかなかった面白いものに出会うことができます。普段見慣れたものでも見過ごしていることがいっぱいあるんだということを先日のまち歩きで教えてもらいました。
投稿者:tera-toy
最近。「星新一 一〇〇一話をつくった人」
( 最相葉月 著 新潮社 )
が出版され、新聞に書評も出ていました。それに依れば、星新一は星一の後を継いで星製薬の経営に携わり、苦労した時期があったようです。
投稿者:tera-toy
タイルの丸み、そう言われればそうですね。灯台下暗しでした。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ