尾張旭あれこれ

尾張旭市に居住して40年がたちました。退職してから、じっくりと自分の住むまちを見つめなおしています。意外に古い歴史があり、自然も豊かです。しかし、開発の波に押され、貴重な文化がどんどん失われていくのも現実です。備忘録のように、尾張旭とその周辺のことを書き留めておこうと思います

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
伊勢山中学の前の「八幡社」が「闇森八幡社」でしたか。先日、車で前を通過したのですが駐車スペースを探せなくて、またいつかと参拝を割愛しました。また、近々訪れてみます。名古屋常磐津発祥の話、興味深く読ませて頂きました。円輪寺も訪れてみたいと思います。
まだまだ知らないことばかりですね−。勉強になります。また、教えて下さい。
投稿者:きさらぎ
masa様。
私は、たまたま道を間違えて行きましたが変わった建物が有って「遊び心が面白い」と思いました。こういう建物を造る棟梁は楽しかったでしょう。
中村の赤線は聞くだけで怖くて駅西へは行った事はありません。尾頭橋に「八幡園」が有った事は知りませんでした。亨元期、大須から橘一帯は芝居と富士見原遊郭が有った様子は「亨元絵巻」に描かれています。ある時期に、何かの理由でそっくり西の尾頭橋に引越したんでしょうか。
名古屋常磐津発祥の基と言われる「闇森八幡社」の心中未遂事件の上演の経緯は私のHPに有りますので興味がお有りでしたらどうぞ。伝説も多いようです。

http://www.geocities.jp/cnmyk558/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ