武田晴彦…舞台ダンサー、ダンスインストラクターとして活躍。各種教室、舞台に幅広い活動をしてます。
スポーツの秋!  ダンサー

スポーツの秋到来!




高校野球は、来春の甲子園を掛けた新人大会が各地方で開催され、毎年の如く、あと僅かで甲子園に手が届かない我が母校は、またまた大阪大会を順調に勝ち上がり、近畿大会を掛けた大一番の準決勝で宿敵履正社高校に今回も敗退…




激務の合間に、日帰りで親父と観に行きましたが、今回も再び、あと一歩の所で甲子園が…




親父との夢も、またお預けとなってしまいました。




その履正社高校は、決勝で大阪桐蔭を破り、近畿大会でもベスト4に入り甲子園確実に。




一方、昨年春夏連覇の大阪桐蔭は甲子園が、かなり微妙なラインになり。




2校とも、全国大会出たら優勝候補なんやけどな〜




そんな高校野球は大阪大会が激熱ですが、高校ラグビーは、これまた毎年書いてます、奈良大会が最高で!



23年連続の決勝カード、天理VS御所実業は、毎年手に汗握る大接戦!




去年の天理は、全国優勝間違い無しの前評判が高く、御所は2年生中心だったので、天理優勢か?と思いきや、後半ラストの逆転劇で御所実業が!




そして、今年はその2年生が最上級生となり、先月の国体も全国優勝してるので、間違い無く御所実業かと思いきや、昨年のリベンジに燃える天理が炎のタックルでガンガン敵に突き刺さり、まさかの逆転優勝!




天理ファンとしては堪らなかった試合だし、この奈良大会決勝は、毎年観てるけど、涙流さずに見れた事は無い位に魂が震えるノンフィクションドラマ!




これで正月の全国大会が、一層楽しみに!




来年は日本でのラグビーワールドカップ開催だし、日本代表も、尻上がりに調子が上がってる中、今シーズンのラグビーは未だに仕事が忙しく、会場に足を運べて無かったのですが…




遂に、今日は秩父宮ラグビー場での生観戦




しかも、早稲田VS慶応の大学選手権の優勝を掛けて、両者とも絶対に負けられない伝統の一戦!




昨晩からワクワクが止まりませんし、試合前の早稲田の部歌をファン達と聴きながら熱いものが。




天候も良いし、お客さんも超満員!




まもなくキックオフ!




早稲田熱狂的サポーターとして、声が枯れるまで応援したいと思います!

クリックすると元のサイズで表示します
10



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ