森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:taka
はい、そのときはよろしく。クロッチョ商品楽しみです。
投稿者:竹蔵
ヒュ〜ン、ヒュ〜ンですか?
ウ〜ム。

隊長の著書「アフリカの森の動物たち」(人類文化社刊)の中にも、学生の頃箱根の森でサルを追っていて、夏の夜ヌエの鳴き声を聞いた、とあります。

図鑑などには比較的めずらしい鳥のように載っているけど、ここら辺りは多いのかも。

ヌエか〜

クロッチョ商品は当面小田原駅前の新店舗を中心に販売されるようです。
こちらへお越しのさいは電話ください。場所教えます。
投稿者:taka
ずいぶん前に山小屋にいるとき、夜トラツグミの声聞いたことあります。
ヒュ〜ン ヒュ〜ン というような声で不気味というかもの悲しげというか。
それでヌエの声にされたのでしょうね。顔はかわいい鳥なのに。

そのころは全然しらなかったのですが耳に残る声でした。夜だから特にですね。

夜の森もドラマがあるのでしょうけどとても足を踏み入れる気はしません。こわーいです。
あ、でもトラツグミはみたことないんですよ。見てみたいです。もちろん昼間。

ところでクロッチョ製品は売り出されているのでしょうか。ちょっときになってるんですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ