森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:三四郎
isa隊員へ
マツの仲間のマツカサの種子のことありがとうございます。
ぼくらが持つちょっとした疑問が既に明らかにされている場合もあるし、そうでない場合もある。

take隊員へ
気軽に教えてくれて、一緒に山を歩き、一緒にお酒が飲める仲間がもう少し欲しいですね。

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
投稿者:take隊員
キセルガイの仲間、二人とも見られているとはすごい。私は初めて発見しました。

松の実、やはり2年がかりなのですね。しかし、いま小さいのが育っているし、青いのもあるし、茶色の大きなのもあるし、落下するまで3年以上ぶらさがっているのもあるかも?

松ぼっくりをもいで実の成熟具合を調べてみます。
それとも今度一緒にやりますか?


投稿者:Isa隊員
ボクも森の中でキセルガイの仲間を見かけることが
ありますけど、そんな大きいのみたことないなぁ。
松ですけど、アカマツもクロマツも春に花が咲いて
翌年の秋に熟すようですョ。

http://www.dd.iij4u.or.jp/~anthois/
投稿者:三四郎
オオキセルガイとのこと、直径30センチ以上の木の幹についているのを見たこともあります。
写真のマツカサはまだ若いものですよね。
リスが狙うということはもう種子がしっかり稔っているっていうことですね。
まだ、実がしっかりはいっていないのではと思うのですが、、、。
どんなマツの仲間のマツカサでも、春に花が咲いて、秋には稔るでしょうか?2年越しに稔るなんていうのはないのかな?これはisa隊員への質問かな?

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ