森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
ヒャー、イヌシデでしたか。
きっちり覚えました、ありがとうございます。

そうなると、最初のクマシデの20メートルとなりはアカシデの可能性がありますね。
ブッシュの中にあり、高い木なので近寄りずらいですが、なんとか果穂を採ってこなくっちゃね。

今日も遅いですがこれから海です。
投稿者:Isa隊員
ボクもイヌシデじゃないかと思います。
http://anthois.sakura.ne.jp/zukan/zu05a/fnof06-3.html
http://anthois.sakura.ne.jp/zukan/zu05a/fnof06-2.html
(以前HPに載せた写真)
イヌシデの果苞(種を包む葉っぱのようなもの)の片側は鋸歯がないようです。



http://www.dd.iij4u.or.jp/~anthois/
投稿者:三四郎
果穂の様子から、イヌシデかアカシデですね。
スケールが載っているので、「日本の野生植物」木本1佐竹・原・亘理・冨成編(平凡社)を見ました。
イヌシデ:果苞は長さ15−30mm
アカシデ:果苞は長さ10−18mm
とあります。
ということで、イヌシデということになりますね。
isa隊員がデスクワークで忙しそうなので、自分の勉強を兼ねて答えさせてもらいました。


http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ