森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:三四郎
追伸:ごめん!
北海道や欧米の森林で大発生して樹木を齧るのはこのネズミは誤りです、
このハタネズミ亜科の草食性のネズミのレミングなんです。



http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
投稿者:三四郎
takeさんへ
ハタネズミは一匹分の頭骨を含む骨を持っているだけなんです。
草食性なので餌ば難しいです。
北海道や欧米の森林で大発生して樹木を齧るのがこのネズミなんですね。可愛いが林業経営者にとっては害獣なんです。

これから益々歩けなくなるので、死体をしっかり集めようとブログにもいつも掲示されるようにしました。

このハタネズミ、割と小枝が何かが頭に当たってショック死したのかもしれませんね。
もしそうなら剥皮すると当たった部分が内出血していてわかるんですが、、、。
埋めた死体はほとんど見つけることはできませんので、宜しいですよ。

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
投稿者:take隊員
ひゃー、失敗した。死骸、確保しておけばよかった。

一瞬どうしようか迷ったが、隊長のことだから、当然シャーマントラップで捕獲されていると思って、道路脇の枯葉の中に埋めてしまった。

でも草食ならトラップに掛らないですね。

枯葉で見えないようにしているから、動物にはすぐ見付からないだろうから、探しに行ってみようかな。

場所を覚えているかな〜。なにしろ枯葉の中だから・・・。
投稿者:三四郎
うおー!ハタネズミそのものだねぇー。
しかし、可愛いヤツだ。
この死体どうしただろうか?欲しかった。
しかし、草を加えて死んだなんて、不思議以外の何者でもない。ショック死だとしたら、何に驚いて!
ハタネズミの仲間は草食で、アカネズミなどの雑食性のネズミたちとは違うので、頭骨が随分違う。まるこっくて、可愛らしい。欲しかった。

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ