森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
隊長、こちらはもうとっくに老眼ですよ。
でも、老眼がどんどんひどくなるのは知らなかった。

糞はやはりハクビシンでしょうね。数は多いと思えるのですが、姿はなかなか見られないですね。
夜に柿の木などを見張っていれば現れるはずですから、そのうちやってみます。

ヌルデ、やはりそうでしたか。なっとくです。
投稿者:三四郎
毛が混じっていたらな、ハクビシンの可能性大ですね。タヌキは食後、ネコのように身繕いをしないのか糞に自毛が混じることは稀になります。

ルーペは安いよ!そろそろ老眼になるから、それ様の物がメガネ屋などで売っている。

ヌルデ、takeさんの感じたそのもですね。
日本国語大辞典(小学館)で、調べたら。
白膠を生ずるところからヌレデの義、膠を生じててにつくところから塗手の義、、、、、ヌルヌルする木であるところから(日本語源)と出てます。

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ