森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
松枯れがひどく、リスも出てこないし、最近森へ行くのがつらいのです。

でも久々にフクロウを見て嬉しかったですね。

このアングルできっちり撮影できればプロの動物カメラマンレベルでしょう。
でも次回からは警戒され、近づく前に飛び立ってしまう。
一年に一回のチャンスでした。

この大松も昨年枯れてしまい、10年ぐらい経ったら倒れてしまうハズ。
こんな樹胴はもうどこにもないからさみしいですね。

でも、昨夜一杯飲んで帰ったら、窓の外からフクロウの鳴き声が聞こえてきました。たぶん400mぐらいしか離れてないと思う。

人家近くで営巣しているのです。
探してみようかな〜。

知っている人いるのかな?
投稿者:Isa隊員
14mmでよくあのカットが撮れましたね。
いい写真です!
しばらく近づかないようにして、
安心して抱卵してくれるといいですね。
今後、楽しみ!
投稿者:三四郎
今年も、きましたか!
昨年の母親?
フクロウのペリットや糞で食べているものを知りたいですね。
リスが食べられていれば、歯が入っていれば判る。

しかし、リスはどうしたんだ?
フクロウがそばにいるから少し遠くに行動域をしたのかな?

リスやアナグマも、キツネやテンも、これからだね!

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ