森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:三四郎
もう一つのパソコン(DELLのVista)で見たら、良くわかりました。
ごめん、いつも使うやつはXPが出た時に買ったものなので、もうそろそろかな?
しかし、ディスプレーがチラついているだけなので、これだけを変えよう。

リス個体数の減少、@餌の減少、A捕食者の増加、Bリス個体群のストレス?などが考えられますが、@、Aともなんだか当てはまりそうですね。








http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/
投稿者:take隊員
引いた写真、一枚も撮ってません。
ついクセで寄ってしまいますが、拡大して小枝の組み具合を見るためです。

リスの巣を一つ発見できたものの、リスの数は確実に減っているのはたしかです。
ノスリが舞う姿がめったにないし、鳴き声も少ない。オオタカもほとんど見ません。

テンやイタチ、キツネなどのフンが林道に多いのと内容物を動物の骨がしめているなのが気になります。

木登りの上手な天敵のテンが増え過ぎているのじゃないでしょうか。
投稿者:三四郎
このリスの巣、もう少しひいた状態のを見たい。より過ぎてなんだか良くわからない。

でも、新しいリスの発見、おめでとう!
きっと、この日はおいしく呑めたものと思います。

林道をひょいひょい歩いているイタチの写真を見たいです。でも、イタチを餌付けもしないで撮るのは、営巣場所やおさえておかない限り無理かな!

魚や海の写真も見たい!タイトルの海の森が少ない。

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ