森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
リスの通路でノスリやよくやる行動です。

たぶんリスが林道の橋を渡る時間帯を知っているのでしょう。
林道上をいつも飛んで、ヘビなども狙っていると思う。

イタチの面白そうな話、聞きたいですね。

投稿者:三四郎
エ?ノスリが狙っていたのは?
ネズミ?
take隊員がノスリの狙っていたものを逃がしてしまったということか!

それにしても、松の木のマツボックリの作られ方にはこんなにも年数が掛ってややこやしいのか!

裸子植物はこんなようなのが多いのかな?
イタチ♀の交尾・受精・妊娠・出産の話しを聞いているようだ!

http://members2.jcom.home.ne.jp/fumio.fukuda/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ