森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
リスの葉を写真で見て私も疑問に思ってました。

下顎の切歯はいつも動かしているから磨耗するけど、上顎のはのびるばかりに思えます。
でも実際はそうならないから、どうなんているのだろう?

解明してください。

LUMIXおもしろそうですが、一眼レフはレンズがたいへんですよ。
投稿者:三四郎
春になるとサルたちはササのシュート食いに精を出します。
今のササはシカやカモシカが仕方なく食べるものと思っていたが、パンダも食べているくらいだし。笹というか竹だけを食べるサルの仲間もいるくらいだから、ササは結構カロリーが高いのかな?

「ウサギの上顎の楊枝状の切歯の疑問」とは、この切歯の用途が分からないのです。
 ウサギの食痕をさらに極めることと、飼いウサギでも食べている時の歯茎の動かし方をじっくりみないとダメかな?

LUMIX、え?思うくらい安い。isa隊員と同じボディを頼んだが、、、。

http://tanzawapithecus.blogspot.com/
投稿者:take隊員
わっ、LUMIX注文されましたか〜。
すばらしい!

「ウサギの上顎の楊枝状の切歯の疑問」って何ですか?

湯河原のノウサギの冬期のえさのメインは笹じゃないですかね。クロモジも食べてましたが。
調べてみたら驚くほどあちこちに笹の食痕がありましたし、周辺のフンの多さにもびっくりです。

投稿者:三四郎
驚いた!
倍率を高くしてみるとこのように切れているんだ。
何だか、ウサギの上顎の楊枝状の切歯の疑問も解けるかもしれなくなってきた。
しかし、湯河原はノウサギが多いですね。
冬季のノウサギの大事な食物がササなんでしょうか!
昨年は、クロモジの枝や茎も食べてましたが、いかがでしょうね。
久しぶりの湯河原が楽しみ!
フクロウやキツネが生きていられるのもネズミに加えてノウサギもたくさんいるからなんだ。

isa隊員のフィールド日記でLUMIXの一眼レフを紹介してましたので、注文しました。レンズは皆さんと会った時にお聞きしたい!

http://tanzawapithecus.blogspot.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ