森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ニシメガネザル
ありがとうございます。
ソメイヨシノの実を食べるとなると、夜の帰り道でチェックする場所が増えますね。。。うちの周りにもいっぱい(?)いるようなんで。

http://blog.goo.ne.jp/nishime_001/
投稿者:take隊員
ニシメガネザルさん

前言訂正です。
ハクビシン、調べてみたらタメ糞をするようですね。

林道だとか目立つ場所ではマーキングみたいにポツンと一回分があるのですが、寝床周辺などでは何度も同じ場所にやるようです。

早とちりでした。
投稿者:take隊員
隊長、ハクビシン2匹のケンカですよ〜。

あとで読み直したら文章がひどく、それで読み飛ばされましたね。
すみませんでした。

小さい方のタネ、みたことあるからすぐ分かると思ったのですが、隊長のテン糞ので分かりました。

でも隊長の指摘されたように、ソメイヨシノのものですね。
ここらあたりは人間が食べられるようなのがあるのですよ。
投稿者:三四郎
真鶴駅前近くで海にも近いのに、、、、、。
以前も船のデッキにハクビシンのような糞をアップしてましたが、これではっきりしましたね。

しかし、飼い猫とにらみ合っているなんて!
そういう現場を目撃しているのが凄い!

真鶴駅付近だからソメイヨシノのサクランボウを食べているんですね。是非、街路樹のソメイヨシノの果実と比べてください。

ハクビシンは、テンやイタチよりもサクランボウを食べた時は、糞に種子が見えているから果肉部分をより消化している感じですね。

しかし、この糞、take隊員のネコとケンカしたために慌てて脱糞したためでしょうか?
まとまりがない状態ですね。

http://tanzawapithecus.blogspot.com/
投稿者:take隊員
タメ糞はタヌキとアナグマですね。
私も実際にしているところを見たわけではないですからすべて状況証拠や資料からです。

ハクビシンの糞は2〜2,5センチぐらいで、木の実のタネが入っていることがほとんどです。
というか、入ってないのは同定できません。

過去に撮った新鮮なのをあげておきます。
http://white.ap.teacup.com/takezou/299.html#comment
投稿者:ニシメガネザル
ハクビシンの糞って、ちゃんと見たことがないですね〜。ふつうは溜め糞なんでしたっけ??

http://blog.goo.ne.jp/nishime_001/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ