森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
ニシメガネザルさま

スゲやイネ科はまださっぱり分かりませんがともかくいつも柔らかい青々したのをウサギもネズミも食べてますね。

ネズミは隊長の指摘の通りやはりハタネズミでしょうか。
それにしてもすっかり丸坊主になるまで食べてますね。一匹の仕業じゃないかもしれませんね。

隊長へ

ハギの茎、一株で写真の通りの数があり、これが軒並み食われているからすごい量を食べていることになります。
草原をすみかにしているノウサギや森を中心に生活しているノウサギなどあって、食べ物が違ったりするかもしれませんね。

しかし乾燥した茎を食べるなんて、牛並みですね。どんな胃をしているのだろう?

このネズミの食痕は草原の周辺にありました。
ハタネズミでしょうね。



投稿者:三四郎
ノウサギの今頃の食べ物が林道近辺ではハギの茎も食べているんだ!
草食性の動物にとっては青々として水分を含んでいなくても、栄養とするには枯れ木でも構わないんだ。
でも、たくさん草木がある中で、どのような判断基準で食物を選んでいるんだろう。
匂い(香り)? 味? 歯触り? 感触?

林道には、田舎のネズミのハタネズミがいるので、樹皮やドングリも食べていることでしょう。

http://tanzawapithecus.blogspot.com/
投稿者:ニシメガネザル
へ〜! そうなんですね! ネズミも草を食べるんですね(当然か)。確かに、背の低いスゲ?とか刈り込まれていることありますよね。

http://blog.goo.ne.jp/nishime_001
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ