森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:三四郎
このイノシシはメスかな?
この記事、何故か見逃しておりました。
この日は専門学校へ高校生向けの授業をしに行ったせいかもしれない。

今の時季なら5月のGW終わり頃にはOKだと思います。
しかし、土の中に埋めるとそこの土の色が骨に染まります。
さらに、GW終わり頃だと、おそらく同じ場所を見つけるのは難しくなります。
切歯がちゃんとついている今のうちに掘り出さないと切歯さえも失う羽目になりますよ。

できれば、頭骨が入る深いプランターを園芸店で買ってきて、底の水抜きの穴に栓をして水を貯めてその中に浸すと白いのが得られる。


http://tanzawapithecus.blogspot.com/
投稿者:take隊員
ええ、人生初の大物です。

ただ、写真だと一抱えもありそうに見えるけど、実際は長くても30センチほど。サイズとしてはそれほどでもないんです。


投稿者:ニシメガネザル
う〜む、これは大物ですね!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ