森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
k-taさま

そうなんです。キントキヒゴタイなのです。
今日も連ちゃんで林道へ行き、アケボノスミレ200株ぐらい数えてきました。
その周辺でキクアザミ、キントキヒゴタイ、ミヤコアザミをたくさん発見。
草原の方で、これまで探したことがなかったところです。
頭がパンクしそうです。
投稿者:k-ta隊員
業務連絡、了解です。
えーっと。100株ほどのって、キントキヒゴタイなんですね。ミヤコアザミじゃなくて。
イズカニコウモリ、残念でしたが探すリストが多いほど燃えるってもんです。
でもアナグマにも会いたいですねー。
ほんとに発見多いツアーでした。まだまだいろいろ出てきそう、頭パンクしないように。
投稿者:take隊員
Sakaiさま

昨日はいろいろ楽しみながら勉強させてもらいました。
やはりたくさんの目で見て行くと発見が多いですね。

私の場合、すぐ名前を教えてもらえるのでとても助かってます。
間違いの指摘ありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね。

また次の観察会をすぐにお願いしたいですね。
投稿者:Sakai
昨日はお疲れ様でした。ご案内ありがとうございます。観察は楽しく、帰りはほろ酔い&お腹いっぱいでした。
今日はOさんとの観察で、更にたくさんスミレを見つけるとは、さすがの行動力ですね!
昨日お願いした○○スミレも、そのうちに見つかるかもしれませんね!
楽しみ〜(^^)

*マルバコンロンソウの写真の名前(赤字)が、間違って表記されています。

今日は勇気をもってコメントしてみました。
Sakai
投稿者:take隊員
あれれ、そういえばニオイタチツボスミレのような?
撮影するの間違えたかな〜。
写真は保留にしておきます。

昨日はほんと楽しかったです。
もう少し時間をかけて観察したいですね。トウヒレン属など、今日も信じられないぐらいありました。

どうなっているんだろ、と思うぐらいですね。
また次をすぐやりましょう。
投稿者:やまぼうし
昨日はお世話になりました!
楽しかったです。

ヒナスミレに会えて良かったですね。
シロバナさんも何でそんなにたくさんあるのか
とっても不思議。

やはりマルバダケブキでしたか。
私も午前中ずっと検索していてマルバダケしか
考えられないけどでもイズカニさんは
見たことないから、保留だなと思ってました。
最後の方に見たあれもキントキヒゴタイね。
これでスッキリしました。

こちらで見るケタチツボスミレは花は全くタチツボ
のような色形でただ茎に毛があるのです。
写真のは紫がとっても濃く白とのコントラストも
強くて花弁も広くちょっとニオイタチツボ??の雰囲気がします。
でもOさんが見つけてくださったのなら
間違いないですが、ちょっと気になりました。

何にしてもあの辺りとっても良い所ですね。
いつでも行けるtakeさんはとっても羨ましいです。


http://naturekiyokawa.blog118.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ