森の海▲海の森

湯河原・真鶴ー野生生物探検隊

 

自己紹介

●氏名:竹内真治(しんじ)/ ●住所:神奈川県西部の湯河原町在住/ ●職業:漁師・釣り船/ネイチャー・ライター/ ●年齢:おじさん/ ●作品:四季のボート釣り(山海堂)/新・四季のボート釣り(舵社)/魚探反応丸わかり図鑑(舵社)/ ●今のテーマ:湯河原の野生生物観察/野生動物の撮影/

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:take隊員
隊長へ

動物たちと酒が飲めたら面白いですね。
そんな夢のような世界を文章もしくは映像などでみてみたい。

宮崎駿あたりが近いのかな。

書き込み、私は案外楽にやってますが、やまぼうしさんも言われてましたね。調べてみます。

starfieldさん

はじめまして。
どんなルートでここへこられたのだろ?
まあこんなところですがよろしくです。


投稿者:starfield
リスがかわいいですね。
また遊びにきます。

http://musicwatching.com/
投稿者:三四郎
小鉄はどんなメスが好きだったのだろう?あるいはどんなメスが言い寄ってきたのだろう。
リスのそういった好みはどんなものなのだろう。

リス、リスは単独性の動物。
大きくなったら母親のもとからオスもメスも追い出され、自分の居場所を捜し求める。
サルはメスが母親のもとにのこるが、オスは追い出され、別の群れに入ったりする。
そういった単独性のリスの小鉄と集団生活のオスザルの見る夢や世界は違ったものなのだろう。

そんな動物たちと一緒に飲みながら話しをしてみたいものだ。

(昨日、コメントしたと思ったのだが、、、.
今日は、認証コードが正しくないとでる。)

http://tanzawapithecus.blogspot.jp/2012/11/a-sterile-yearracoon-dog-have-alreadey.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ