にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2008/10/29  22:25

お歳暮の季節  管理人の独り言

徳島から帰還しました。

嵐のようなスケジュールでしたが良い講演が出来ました。

紅葉の始まりも見る事が出来ました。画像はおいおいに!

クリックすると元のサイズで表示します

事務所に大手百貨店からお歳暮のカタログが届いていました。

これが来ると、もうそんな時期?と感じます。

私のところは会社・そして個人でもそれなりの数をお送り致します。

11月12日から30日に注文すると10%オフ・・・だからいつも一番にお願いに伺い早い段階で配達をして頂いてます。

又、多くの方々からも贈って頂いたます。やはり一番多いのがビール!!

私、家では飲まないので皆様に別けているんです。ビール党の方々からは大変喜んでいただいてます。

クリックすると元のサイズで表示します

今年は明太子がお勧めのようです(笑)

値段もいろいろ・・・・でも気持ちですから値段よりも!!

お送りしてもすぐ召し上がって頂けるかも?わかりません。

あくまでも気持ち・そして日本の風習。

クリックすると元のサイズで表示します

ワインも様々!

さて毎回そうですが、何を贈るか?迷います。

しかし贈れる環境・頂ける環境に居る事に感謝しなくてはいけませんね。

私は両親に贈り物は世話になった方々には必ず贈れ!と教わりました。
そしてそれを続けられるように努力しろ!と。。。。

贈りたい人に贈るではなく、贈らなくてはいけない人に贈りなさい!!と。。。

贈りたい人に・・・・と言ってるのは贈る意思が無い証拠・すなわち言い訳!

温故知新・・・・両親の教えを少しだけ守れているような気がします。


教えと贈れる環境・頂ける環境に感謝!!


お中元・お歳暮に纏わる余談


ある若いカップルの結婚式に呼ばれ、主賓を頼まれました。
現在は媒酌人を立てなくなったので、主賓と言えば仲人同然。
私は旦那さんの知人の為、そして彼の素晴らしい人格を尊重して主賓を引き受け厳かにお祝いの言葉を述べさせて頂きました。

それから、そのカップルは頻繁に遊びに来るようになりました。
まあ、来れば食事へ誘い、時にはお土産まで持たせました。

しかしながらお中元とお歳暮がそのカップルからは来ない!!
現在の若い方々は、そのような風習を知らないのかな?と感じていました。
でも、ある程度になれば、笑われるのはその方々だから遠まわしにお嫁さんに忠告をしました。人生の先輩として!!そして私の知り合いは旦那で笑われるのは旦那なので!!

するとお嫁さんは何故か逆ギレをしました(爆)

そんなのは私の勝手で指示される事ではない!と。。。。
唖然としました。あまり本性を知らなかったようです(笑)


まあ、たしかに自分の勝手ではありますが、笑われるのは旦那さん!!

その後その夫婦からは連絡が無くなりました。
可愛がった旦那も、鬼嫁(サゲマン)にプレッシャーをかけられている事でしょう。



時代が変わったのかな?私が古い人間なのかな?
0



2008/11/1  18:31

投稿者:辰兄

おっと!克也・・・・久しいのう。
信昭から君たち在京でたまに集合してる事は聞いています。たまには誘えよ!!先日も信昭はグランドへ来てくれました。
で?夫婦でスキー日記をご覧になってる??そかそか!

たしかに君たちにも注意したかもしれないね?
私は今でも日本の風習で大事な事と考えています。

良い事は継承しないといけませんね!

若いカップル(そうでもないんだよ(笑))が気が付けば嬉しいが?・・・・・旦那は良い奴なんだけど、如何せん嫁が・・・・!

ではまた

たまには連絡しろ!!

2008/11/1  13:47

投稿者:20期生・高橋克也

はじめてのコメントです。
ご無沙汰してます克也です。辰○先生の相変わらずのご活躍は我々同期の在京仲間ては飲む度に話題になります。
又、我が家ではスキー日記を週末に、妻と拝見するのが週末の行事となってます(笑)
仲人をお願いし快くお引き受けして頂き幸せに過ごしています。我々も贈り物の事で怒られ、ご指導頂いた事を妻と笑いながら話させて頂きました。
今では恥ずかしい話です。私が言うのも恐縮ですが、若いカップルさん達も、何年かすれば気が付かれるでしょう。
生意気なコメントお許しください。ご活躍をご祈念申し上げます。

2008/10/31  6:28

投稿者:辰兄


門下生さん>

贈らないのも、贈っても遅いのも貴方が笑われるだけです。
人を教える立場の人間は勘違いする事が多い!
私も含め、気をつけないといけませんね。

2008/10/30  23:14

投稿者:門下生

こんばんは。遅くに失礼します。
以前は私も不届き者で気が付かず、辰○先生のお叱りで気が付きました。今になってみれば顔から火が出る思いです。恐らくこの先、私も教え子達にそのような話をすると思います。
>贈りたい人に贈るではなく、贈らなくてはいけない人に贈りなさい。
重みのあるお言葉ですね。あ、それと今度からは早めに贈らせていただきます(笑)

2008/10/30  21:10

投稿者:辰兄

西東京駐在員さん>

私の愚妻が寒い夜に見えなくなるまで・・・当然でしょう。我々が古い?であれば・温故知新!古き良きものを伝えれば!!

100人が100人、旦那さんが可哀想と言うと思いますよ!まだ若いので早く気がついてくれれば良いのですが!

頂いた非売品は、かなり派手なので外では着れませんが、事務所に飾らせていただいていて評判です。

いつも贈り物ありがとうございます。

2008/10/30  21:04

投稿者:辰兄

吉原栄治(サンチャン)さん>

こんばんは。

いつもお心遣いいただいて恐縮です。
お礼の文もタイプ打ちで、申し訳ない!
言い訳ですが、礼文も来た方全員に返すのでまとめてタイプで葉書に打っています。すいません!本当に心がありませんよね(反省)

今までで一番美味しかったのは、西条柿でした。あまく今でも忘れません。綺麗な奥様がいつもチョイスしてくれてるのですね。宜しくお伝えください。

コメント感謝です。

2008/10/30  20:58

投稿者:辰兄

?さん>

??

2008/10/30  18:23

投稿者:西東京駐在員

じっくり拝読させていただきました。
私にとっては実に恥ずかしくなる内容で…
いつもながら勉強になります。
お付合いにもよるとは思いますがそのカップルにとって
辰兄は礼を尽くす相手だと思います。
特にスポーツマンなら亭主を立ててこそ…が当然ですよね。
旦那さんが可哀想だけど、その嫁を選んだのも
(選ばれちゃった??)旦那さんですねぇ。どうするんだろ???
私も古いのでしょうか??

辰兄が留守中お邪魔した時に寒い晩に私の車が見えなく
なるまで奥様にお見送りいただきました。
家に帰って我が愚妻にも話した所、見習わなければ…
と言っていました。

10%オフだからではなく、早い段階で配達、というのが
重要ですよね。きっと相手にも気持ちが伝わりますね。

2008/10/30  10:31

投稿者:吉原栄治

おはようございます。

もう、そんな季節になってきたのですね!早いものです。
いつも妻に選ばせ、島根の特産を贈らせて頂いてますが、全国津々浦々美味しい物を食べられてる、
辰○先生に、果して喜んで頂いてるか?

いつも気持ちだけですが又、贈らせて頂いきます。


2008/10/30  1:57

投稿者:?

北海道に行くのでトバとかお好きですか?
やっぱり蟹ですかね?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ