にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2009/3/26  6:05

玉原  群馬エリァ

転戦3日めは毎年1度は行く玉原!

新潟・長野・群馬・・・・滑れる間の転戦も中々です。



クリックすると元のサイズで表示します

山頂からは玉原湖が綺麗に見えています。

小さいスキー場です。野沢のやまびこゲレンデ程度。

しかし東京から近い事もあり、そこそこの来場でした。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂が一揆に滑り降りてもあっと言う間・・・・でも楽しい。

前日はガチガチのアイスバーンで強風のようでしたが、絶好のスキー日和・ラッキーです。

午前のみ、スクールに入校して悪い所の修正をして頂きました。

そして新たな基礎練習のネタを頂き、午後はひたすらコソ練!

クリックすると元のサイズで表示します

ここは4月の第二週にプライズ試験があります。

もう少し練習して来期に挑戦しようと思います。


私の知り合いの正指導員も、のちに長野県連で合格したエキスパートも軽く落とされた難所・・・・受ける価値ありますね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

そして沼田の旅籠屋さんにお世話になりました。

って言うか寝るだけなんですが!

春休み金額で素泊まり8400円でした。朝軽い軽食が出ます!

クリックすると元のサイズで表示します

夜の部は盛り上がり過ぎました。

19時〜気がつけば24時過ぎ!

毎期、玉原のスタッフの方々の飲むのが、何故か恒例になってしまいました(笑)

月夜野の友人・シマロンも来る予定でしたが、急遽の出張が入り残念!!

次回にでも・・・・!

年に1度ですが友人との交流は嬉しい再会です。

バカ話で盛り上がり、最高でした!

お陰で昨日の岩鞍が辛かった(笑)


玉原の皆様、今年も大変お世話になりました。

ありがとうございました。感謝!
0



2009/3/28  8:58

投稿者:辰兄

★信州有賀峠さん

沼田の旅籠やさんからなら、あの地区は何処でも楽ですね。
今回は春休み価格で割高でしたが普段は安かった気がします。
軽い朝食も付き、部屋も広く中々です。

コメント感謝です。

2009/3/28  6:59

投稿者:信州有賀峠

旅籠屋さんに泊まられたんですね。
将来?沼田エリアの訪問時にはここをベースにしようかな〜と、目をつけていました(笑)
1ルーム=いくら というタイプのようですね。通常期だとかなりリーズナブルですよね。


http://snownagano.blog.shinobi.jp/

2009/3/27  5:55

投稿者:辰兄

★しまろん

お逢い出来ず残念!

想像はつくでしょうが盛り上がり過ぎました。
とあるイントラが午後変装して私の滑りをチェックしていた。
まるで気がつきませんでした。(爆)
恒例の玉原は本当に楽しい時間です。

出張とは大役を任される立場になったのでは?
頑張ってください。

又K子君と逢うと思うのでその際は連絡させて頂きます。

コメント感謝です!

2009/3/27  5:52

投稿者:辰兄

★やまちゃん

おはようございます。
ホームが終了は寂しいですが、違う人との触れあいは
有難い事です。

ただ滑走も良いですが人との触れあいは大切な財産ですね。

コメント感謝です!

2009/3/26  21:25

投稿者:しまろん

今回はせっかくお誘いいただきましたのに、参加でずすみません。ぜひ皆さんにもお会いしたかったので、とても残念でした。今、出張中のホテルからなんですよ(;_;)

今回も写真から楽しそうな様子が伝わってまいりました!24時とは!楽しい仲間とは時間がたつのも忘れてしまいますよね(^^)

今シーズンは雪が少なくいつまで滑れるか心配ですが、残りのシーズンも楽しみましょう!

2009/3/26  21:22

投稿者:やまちゃん

こんばんは。
相変わらずの実のある遠征、うらやましい限りです。
雪質もそうですが、人とのふれあいがあるから遠征はやめられませんよね。いつまでも大事にしたいものです。

http://yaplog.jp/starks333333/

2009/3/26  8:07

投稿者:辰兄

★トシ(盛岡のKAJITA)さん

おはようございます。
そろそろ引越しでは?

友人はトシさんには負けるのでは?
同じ趣味の友人も良いものですね!!
友人はお金では買えませんから、ある意味財産かも?しれません。

学べる友人・で無い友人(笑)いろいろです。
精進ですね!

コメント感謝です!

2009/3/26  7:24

投稿者:トシ(盛岡のKAJITA)

行く先々で友人に恵まれて素晴らしいですね(^0^)
 自分もそう有りたいと思います!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ