にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2009/5/25  22:27

山形・鶴岡・月山遠征-2  東北道方面エリァ


そして・・・・次の日に待望の月山へ!

鶴岡からは60分もかからないので、ゆっくりかな?と思ったら、1000円のETCの恩恵で関東圏の方が多く、駐車場が混雑する!との事で、6時30分に、やまちゃん達が迎いにきてくれました

クリックすると元のサイズで表示します

案の定到着すると、かなりの車両が!

クリックすると元のサイズで表示します

熱心な方々が多いものです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、残念ながら視界が不良・そして寒く霧雨が!

けしてコンデションは良くありません。

でも、やまちゃん達は私に気を使ってくれ、案内をしてくれます。

まずリフト横を、、、視界不良にも関わらずレーサーが上からかっとんでくるのが印象的でした。

そして大斜面のコブへ!

視界は悪いですが、足元のコブはしっかりと見えます。

いろんな形のコブがあり、硬いですが滑りやすい!

クリックすると元のサイズで表示します

晴れていればこんな感じだそうです。

画像は、やまちゃんのお部屋より借用!

クリックすると元のサイズで表示します

で、足慣らしも終わり山へ!

で目的だった姥ヶ岳へのハイク・・・・ここも視界不良!

晴れていれば・・・・↓


クリックすると元のサイズで表示します

私はシールを貼り登頂・・・・彼らはツボ足!

クリックすると元のサイズで表示します

しかし毎週登っている彼らは早い(涙)

シールの私の方が遅いとは・・・・でも誰も登ってきません。

山頂からTバーのある所まで何と3回も登り返しをしてしまいました。

彼らは凄過ぎです!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

疲れきった私の顔とは正反対に、彼らはまだまだと言った余裕の顔!

歳を感じた時間でしたが、律儀な連中と一緒だったので頑張れました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

で何と、やまちゃんのお母上が握ってくれた、おむすびを!

鮭と梅干・・・・長い事生きていて、食べた事の無い最高な、おむすびでした。

愛情に満ちた、おむすび・・・・心底感謝!涙が出そうでした。

雨で、気温も低いにも関わらず、まるでテンションは下がりませんでした。



クリックすると元のサイズで表示します

昼過ぎはTバーも混雑!

我々は再びコブ斜面へ!

ホームの彼らは知り尽くしたように、華麗に滑られていましたが、ヘタレな私は2度程、凹凸と喧嘩をして敗戦しました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

夜の部もあるので15時過ぎに下山!

初、月山はコンデションこそ良くありませんでしたが、ガイドが良かったので楽しい滑走思い出となりました。

やはり地元でホームとされてる方々は一味違うものですね。

素敵な山と友人達に感謝!


続く!
0



2009/5/27  10:20

投稿者:辰兄

★やまちゃん

こんにちは。

天気が悪くとも、楽しみ方がある!と貴方方に教わりました。
おにぎりの味、生涯忘れる事はないでしょう。

感謝!

2009/5/26  20:04

投稿者:やまちゃん

こんばんは。
数々のお褒めの言葉、ありがとうございます。
当日は、生憎の天気でしたが、辰兄さんの人柄のお陰で、楽しく滑走することができました。ありがとうございました。

http://yaplog.jp/starks333333/

2009/5/26  16:15

投稿者:辰兄

★かめさんさん

いつもコメントありがとうございます。
私も今週が最後の滑走となりますが、充分気をつけて
最後楽しみたいと思います。

コメント感謝です!

2009/5/26  16:14

投稿者:辰兄

★Ishi-Kenさん

こんにちは。
天候こそ残念でしたが、楽しい月山でした。
彼らは最高のガイドでした。
歳の私には少し辛かったですが、おにぎりがすべてを
忘れさせてくれました。

コメント感謝です!

2009/5/26  0:30

投稿者:かめさん

こんばんは。
素晴らしい友人の方々との滑走、そして交流楽しそうで羨ましい限りです。残り少ない滑走も充分に気をつけて楽しまれてください。

2009/5/26  0:16

投稿者:Ishi-Ken

こんにちは。
初月山、素晴らしいガイドのご案内でさぞや
楽しい旅程だったとお察しします。
遠征は、雪山もそうですが、その街の風情も最高の
楽しみですよね!キムチ焼き鳥ヤバ過ぎです…
それにしても登り返し3回とは!
続レポ期待しております。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ