にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2010/3/7  16:48

久々降雪のホーム!  ホームゲレンデ・CR舞子


すっかりと雪景色に戻りました。

重い雪でしたが新雪を久々に堪能しました!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

やはり樹木に付いた雪を見ながらリフトに乗れるのは嬉しいものです。

今日も少し重い雪でしたが山頂は15cm程の積雪・・・久々に楽しみました。

で・・・・リフトに乗っていたら、昨日から何か今までと違うな??

おや??音楽が一切ながれなくなっていました。

経費節減??葬式じゃないんだから・・・・!!

何か乗らないな!と思ったら・・・・スポーツに音楽は付きものですよ!

どんな競技のキャンプでも音楽を流して選手を和ます・・・・レジャーだから良いのかな??

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラ山頂は良い条件では無いのに多くのお客様で賑わっていました。

うんうん!頑張れ舞子!

クリックすると元のサイズで表示します

ドームレストランり1階は今期営業終了となっていました。

2階へあがるとU木さんと遭遇して生ビールの大とサラダをご馳走になってしまいました。

感謝!

クリックすると元のサイズで表示します

こちら舞子ゲレンデのトリプルを降りた所の2月いっぱいで閉鎖になったチャンピオンには終日パトさんが立っていました。

降雪があった故、入り込む輩を警戒していたのでしょう。。。

クリックすると元のサイズで表示します

ドルフィン中盤には人工的にコブが出来ていました。

規則正しく、斜度もあまり無いので私には良い練習場所となりました。

これならバンク滑り・・・・出来るようになるな!!

かなり遊ばせて頂きました。。。。大転倒1回(爆)

クリックすると元のサイズで表示します

再度長峰エリァに戻ると、怪我人が出たようでパトさんが搬送していました。

大事に至らないと良いのですが!!

舞子のパトさん達は若いですが素晴らしい脚前の方々が揃ってますね。。。


さてあと何日ホームを滑走出来るのか?

春待つホームに本日も感謝!

有難うございました。

さて、本日はあと一泊して今夜はまたまた若い方々が来部屋され鍋パーティー!

ホットプレート活躍してくれてます(笑)感謝!


にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ スキーブログに参戦中・ポチっと押してください。

人気ブログランキングへ

↑↑こちらも参加中です。

2
タグ: スキー 舞子 降雪



2010/3/8  5:23

投稿者:辰兄

★トシ(元盛岡在住)さん

コースが限られてくると、春を感じ雪が重くなると辛くなる?
シーズンスポーツですね。
でも春のスキーも楽しい。

コメント感謝です!

2010/3/8  5:22

投稿者:辰兄

★犬のヨーゼフさん

お疲れ様てせす。
現在の舞子は止んでいるようです。
昨夜は遅くまで、雨っぽい雪が降っていました。

昨夜はまあまあ飲みました!
若い連中と一緒でしたが、時代の違い?を感じました。

コメント感謝です!

2010/3/8  5:19

投稿者:辰兄

★やまちゃん

おはようございます。

何時も雪山での降雪は嬉しいものです。
鶴岡も冷えてきましたか?
週末に期待ですね?

2010/3/8  5:18

投稿者:辰兄

★ゴト&すぎさん

ご一緒出来ず残念でした!
次回また宜しくお願い致します。

来期のデフ楽しみですね。。。
威力倍増ですね!

2010/3/7  22:38

投稿者:トシ(元盛岡在住)

どこのゲレンデも、滑走出来るコースが制限されてきましたね!
 おんたけの雪もメチャメチャ重かったです!

2010/3/7  21:19

投稿者:犬のヨーゼフ

お疲れ様です。
そちらはまだ降り続いてますか?
明日はかなり良い一日になるのではないでしょうか。
どうか存分にご堪能ください!! 飲みすぎには気を
つけてください(笑)

2010/3/7  18:08

投稿者:やまちゃん

こんばんは。
重い雪でも、雪が降るというのは嬉しいものがありますよね。こちらもそろそろ降っても良い頃かな。
段々、冷えてきました。降雪に期待!!

http://yaplog.jp/starks333333/

2010/3/7  18:06

投稿者:ゴト&すぎ

やはりハヤシヒロコですよね!明日は、かなり良さげのコンディションを楽しんでください♪今回ご一緒出来ず残念でなりませんm(__)m

http://goto-ski.blog.ocn.ne.jp/blog/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ