にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2012/6/7  7:34

再度考えなおして!  管理人の独り言



この動画を拝見し、10年も20年も忘れてはいけない!と再確認しました。

震災後の自衛隊・消防・警察の必死の捜索。

そして全国の多くの奉仕を持った方々の活動。

1年が過ぎ、私も含め薄らぐ気持ち。

クリックすると元のサイズで表示します

震災後の3月9日に見た釜石。

ショック過ぎた。

クリックすると元のサイズで表示します

5月の連休に高校生といった奉仕活動。

石巻の日和山公園から見た、無くなった街!



あの時感じた気持ちを絶対に忘れず、生きていかなくてはいけない!



諦めな心!

途切れな心!

無駄遣いしてませんか?

贅沢してませんか?



この曲の詩を聞きながら、そして画像を見ながら、反省!



感謝の念を持って!




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

↑↑↑ 戦ってます!はい!!



がんばっぺ東北!

必ず復興を!
7



2012/6/11  21:38

投稿者:辰兄

★ごんまま

大量のお土産を購入するのも大きな復興の1つです。
弟さんも志熱いですね。

2012/6/11  1:25

投稿者:ごんまま

弟が去年1週間ボランティアした宮城県に1年後どのくらい復興しているかを自分の目で確かめたいと今週末にでかけました。
現地に着き電話で伝えてくれる本人もかなりショックなくらい変わっていないそうです
変わったのは電柱が建ち電線がとおっているだけ…
がれきの山も少し低くなっているものの…まだまだ大量だそうです。

私も忘れかけていたことを反省とともに
現場の様子を伝えてくれた弟に感謝と少し弟を尊敬しました(姉バカですかね?)

その弟は少しでも復興のためにと現地でお土産を大量に買ったのに
持ち帰るのは面倒だと私の家に送りつけたようです(笑)

2012/6/9  9:21

投稿者:辰兄

★アールグレイさん

触れる事は恐れるのではなく、触れて思いだす。
周りにも伝える・・・それが大事だと考えています。

その前に自分がまず、襟を正して被災地へ向かわないと。
反省です。

コメント感謝です!

2012/6/9  9:18

投稿者:辰兄

★tomoさん

本当ですね!
少し反省しなくてはいけません。

心の復興が一番の復興!
再認識致します。

コメント感謝です!

2012/6/8  2:40

投稿者:アールグレイ

そうですね、
人の気持ちはどうしても風化してしまいます。
思い出す事が必要ですね。

1万人以上の死者
数千人の行方不明者
触れる事すら恐ろしい出来事ですのにね。

2012/6/7  13:20

投稿者:tomo

日本人の良いところであり、悪いところでもある。
のど元過ぎると忘れてしまう事。

みんなの意識が薄れてしまっては、復興は止まってしまいます。
だからこそ、忘れないようにする事が、
一番の復興への近道だと思います。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ