にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2007/9/30  22:00

坊主の結婚式  オフの出来事


生まれて初めて、ご縁あってお坊さんの結婚式に招待され行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

23歳の若いカップル。しかもデキチャッタ婚・仏の道に仕える方もやる事は早い!

クリックすると元のサイズで表示します

披露宴に参列された方々、150名の宴。
来賓者の方々はほとんどが住職!
何か、異常な雰囲気もありましたが、酒が入り酔った坊さん達は唯の人でした。

クリックすると元のサイズで表示します

新郎の友人のバーテンダーが登場。
見事な技を披露。。。何でもこの大会では日本の中でもトップクラスだぞうです。
数回落としていましたが!・・・

クリックすると元のサイズで表示します

若坊主達の歌!
何故か、私この連中に気に入られ3次会まで付き合う羽目に。。。。
3次会では座敷・・・私の悪い習慣で日本酒の一揆合戦を提案!
最初はお猪口で飲んでいたのが面倒になり、鍋のフタで・・・・!
2杯飲み干した後は久々に記憶が飛んでいます。

本日、坊主に聞いたらその後も日本人なら日本酒だろ!とクダを巻きながら飲み比べをし、仏の道に仕える人間は鍋のフタで飲め!など訳わからない事をたれ勝ち誇っていたそうです(涙)・・・・本日は終日ダゥン・・・酒の無い国へ行きたい気分です。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり居ました。変な奴らが。。。

今は寺を維持していくのも大変だそうです。
若い方々は、頻繁に勉強会を開いたり、企業の方に講義を受けたり社会勉強もされているそうです。狭い枠の中だけではダメ!と言う発想だそうです。偉い!!

今年はあと3組の披露宴にご招待されています。

私の会社がスポンサーになっているビーチフラッグスの銀メダリスト
そしてスキー友の講釈とヤッシー。
最後は本業の教え子。

出費もかさみますが、お祝いですし、呼ばれる事は嬉しい事。
いろんな式に出ると、やはり新婦の親への感謝の朗読を聞くときが一番感動し、もらい泣きしてしまいますね。

楽しく辛い披露宴でした。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ