Team JOY

tajippei、再スタート。
岩と人の記録

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

開拓心

先日、久々に岩場の開拓に出た。

雨上がりでclimbingをするにはちと良くないが、掃除するには丁度良い湿気具合。

とりあえず目当ての岩に直行し、掃除開始。

岩全体を掃除する根性は無く、登れそうなlineめがけて掃除。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

目で2本完成。
とりあえずこの岩で一番易しそうなline。

早速相棒KOとtry開始。


結果、敗退。

V4(2級)くらいであろうと踏んで手をつけたバルジの課題も思いのほか傾斜があり、苦戦。
なんとか目処はたったがリップが濡れており、敗退。V4ではない。

そして、もう1本。こちらはハング面の弱点をついたline。
目ではV8(初二段)程度。

いざTRY。


・・・と、思いきや全く力が入らない。

別に体調が悪いわけではない。
ここも思ったより傾斜があり、思う様に動けない。

もどかしい気持ちを抱いたまま、すぐ隣の、否が応でも目に入る砕けそうなガバ帯を通ることにした。

これで一先ず、この岩のTOPにたてるであろうと思いきや・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

ガバがガバでなく、結局敗退。
ただ、幸いに砕けそうなHOLDは案外安定していた。

このlineで敗退するなら、このハング中央に位置する極めて厳しく見える弱点はどんな世界なのか。

ときめく気持ち半分、後味の悪さ半分。

何とも言えない複雑な気持ちのまま、この日は撤収した。



最近、開拓したいエリアが多く、正直まわっていない。
自主的に開拓でき、さらに連絡を密に取れる開拓仲間を募集したいところだ。





0
投稿者:tajippei
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ