MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログ

MINTETSU teacup AutoPageにお越し下さいましてありがとうございます。近鉄を始め鉄道など乗り物の話題を取り上げているブログです。

 
大阪線を走る近鉄50000系「しまかぜ」です

ご挨拶です

 MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログにお越し下さいましてありがとうございます。このブログは近鉄を中心に鉄道やバスなど乗り物の話題を取り上げています。また不定期更新ですがトップ画像もございますので併せてご覧下さいm(_ _)m

コメントについて

 このブログではコメントの投稿が可能です。各記事の「コメント」の部分をクリックして下さい。表示は確認してから行いますので時間がかかることがありますが、予めご了承下さい。なお返信は出来る限り早めに行いますが、事情により返信出来ないことがありますのでご了承下さい。

レイルラボ

 レイルラボは鉄道ファン・鉄道利用者が集い、情報収集・交換するためのコミュニティサイトです。私も参加していますのでどうぞご覧下さい。

Twitter

 2020年9月17日よりTwitterを始めました。あちらでも鉄道を始め乗り物を中心に色々なことを取り上げていますのでどうぞご覧下さい。

鉄道コム

 当ブログは鉄道コムのブログランキングに参加しています。宜しければバナーのクリックをお願い致しますm(_ _)m

リンクについて

 当サイトはリンクフリーです。 相互リンクをご希望の方はメールにて連絡をお願いいたします。 tobufan31601@yahoo.co.jpです

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Yoshi@TJ Line
>A80&481様

 30000系の31615Fと31415Fは半直が始まった後に新造された編成ですが、これ等も東上線に行ってしまいましたね。31615Fは座席端にある仕切り板が白色の物に取り替えられていたのでそこが特徴的でした。
 30000系は06Fと09Fが今も半蔵門線直通列車で活躍していますが、これ等が今後どうなるのかも気になりますね。今更遅いですが私も6両固定車はそのまま伊勢崎線・日光線に残して4両固定車のみワンマン対応にして東上線に転属させれば寄居ローカルと越生線もT型ワンハンドル車に統一出来たのにって思いました。余剰になる8000系は日光線(南栗橋〜新栃木間)・宇都宮線用にすれば南栗橋〜東武宇都宮間終日直通も可能になったのではって思いますね。

http://white.ap.teacup.com/tobufan31601/
投稿者:A80&481
こんばんは。
30000系15編成のうち、ラスト編成が先日東上線に転属しましたが、7/7の乗車が僕にとって最後の本線乗車となりました。また池袋で再会出来ることを期待しつつ・・・今月は14日に渋谷→神保町で6編成目に乗車しましたが、10年前と比較すると半蔵門線で30000系にたくさん乗れたことが完全に過去の話になったということを実感しました。

全編成東上線に集約させるか不透明な部分もありますが、フラワーエクスプレスが2010年を最後に運行休止になった今、地下鉄対応の2編成にはまだまだ頑張って欲しいとう気持ちは変わりません。とはいっても東上線に転属しても中間運転台が撤去されたり混雑の激しい田園都市線・半蔵門線においては扱いにくい面があるので、6連は野田線に、4連は東上線小川町〜寄居間、越生線ないしは宇都宮線ワンマンに転用してもよかったのではないかと思わなくもないです。
投稿者:Yoshi@TJ Line
>モーターマン様

 今年は半直10周年でしたが、当初活躍していた30000系は06Fと09Fの2編成を残して撤退し、一部は東上線に転属してしまったので「僅か10年でこんなに変わってしまうとは・・・」って思ってしまいます。そんな中で唯一の富士重工製である31406Fが未だ半直で活躍しているのは立派だと言えますね。
 あと8000系ですが、トップナンバーの8101Fが50周年まで持たせずに廃車にしてしまったのは残念に思いましたね。11636Fは現在春日部支所で野田線転属に向けた改造を行っていますが、これで当面浅草駅で10030系の修繕工事施工車を見ることは出来なくなりました。

http://white.ap.teacup.com/tobufan31601/
投稿者:Yoshi@TJ Line
>えびちゃん様

 30000系は半直が始まるまでは6両単独や10000系列と組んだ4+2などで活躍していましたが、半直が始まってからは6+4の10両編成で使われることが殆どで中間先頭車の乗務員室部分がデッドスペースになっていました。東上線に転属して10両固定化された編成もこの部分は解消されておらず、「デッドスペースが解消出来ないなら東上線に持ってこないでほしかった」って思うこともあります。

http://white.ap.teacup.com/tobufan31601/
投稿者:モーターマン@携帯
残業が続いていた関係でコメント遅くなり大変申し訳ありません。

当初、30000系のみでスタートした東武車の半蔵門線直通も50050系の増備が順調に進み、順次地上運用に転用されていた30000系ですが、その後は東上線への転属も多くなり、在籍数が半直対応車も含め東上線>本線になってしまいました。

特筆すべきところでは、30000系唯一の富士重工製31406Fが乗り入れ開始から10年以上経った今でも半直用として残っています。

最終的に30000系が全車東上線所属になってしまうのか気になるところです。

最近の動きでは、8101Fが廃車になり代替で11636Fが七光台に転属しております。60000系の新造と共に10000系もどんどん入ってきています。
投稿者:えびちゃん
東武30000系は半蔵門線直通用として華々しく登場しましたが
本来の使命を担った期間が意外と短かったですね…。
理由は運転台部分の定員が減るからだとか。
さすが首都圏ですね。
まさか東上線に転属するとは思いませんでした。
こうなると副都心線→東横線直通も、と考えてしましますが
夢物語ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ