MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログ

MINTETSU teacup AutoPageにお越し下さいましてありがとうございます。近鉄を始め鉄道など乗り物の話題を取り上げているブログです。

 
桑名を発車した近鉄2800系名泗編成です

ご挨拶です

 MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログにお越し下さいましてありがとうございます。このブログは近鉄を中心に鉄道やバスなど乗り物の話題を取り上げています。また不定期更新ですがトップ画像もございますので併せてご覧下さいm(_ _)m

コメントについて

 このブログではコメントの投稿が可能です。各記事の「コメント」の部分をクリックして下さい。表示は確認してから行いますので時間がかかることがありますが、予めご了承下さい。なお返信は出来る限り早めに行いますが、事情により返信出来ないことがありますのでご了承下さい。

レイルラボ

レイルラボは鉄道ファン・鉄道利用者が集い、情報収集・交換するためのコミュニティサイトです。私も参加していますのでどうぞご覧下さい。

鉄道コム

 当ブログは鉄道コムのブログランキングに参加しています。宜しければバナーのクリックをお願い致しますm(_ _)m

リンクについて

 当サイトはリンクフリーです。 相互リンクをご希望の方はメールにて連絡をお願いいたします。 tobufan31601@yahoo.co.jpです

過去の記事はこちらです

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Yoshi@LC5820
>ライナー系1422様

 今の京都発着列車は「しまかぜ」を含む全てが近鉄丹波橋に停車しますが連絡するのが京阪線だけなのにかなり優遇している感じがしますね。その京阪線は「洛楽」という名の快速特急だけ通過していますが。
 あと京都〜大和西大寺間ノンストップ時代の京奈特急が「ノンストップ特急」と案内しなかったのは距離が短いことが関係していると思いますね。京橿特急も同じ区間をノンストップで走っていたわけですし。

https://raillab.jp/member/yoshi-9820
投稿者:ライナー系1422
かつては近鉄京都線の特急は大和西大寺〜京都間は、ノンストップでした(2002年の丹波橋停車まで)。特に京奈特急だと大和西大寺のみ停車の、大和西大寺から京都までノンストップでした。けど「京都行きノンストップ特急」とは言わなかったですね? 鶴橋〜名古屋間がノンストップの名阪甲特急なら「ノンストップ特急」と呼称してましたが。
投稿者:Yoshi@TJ Line
>ぐるぐる快速様

 16000系は現在Y07が入場していますがモ16007は屋外留置なので知らないと廃車待ちって思ってしまいそうですね。あとY08+Y51ですが4両まとめて入場させずにク16108+モ16051だけ入場させるのかが気になりますね。

http://white.ap.teacup.com/tobufan31601/
投稿者:ぐるぐる快速
屋外留置は確かにそうですね。しかも16000系に関しては設計が60年代ですので理由を知らずに屋外留置を見ただけなら廃車を疑っても不思議ではないです。
今はY07が入場中ですが、Y51が入場した場合は十中八九編成を分割するでしょうから、改造期間中はY08+09or07の編成が見られるかもしれませんね。
投稿者:ranako2
高安車庫の解体線に入っている車両は?
投稿者:Yoshi@TJ Line
>ぐるぐる快速様

 NN01は改造第一号だったので期間が長かったのは仕方がないことですが既にB更新が終わっている編成に追加改造すると当該の車両以外は長期に渡って屋外留置になるので心配になってしまいますね。

http://white.ap.teacup.com/tobufan31601/
投稿者:ぐるぐる快速
こんばんはm(_ _)m
NN01の頃と比べると習熟度が増したのでしょうか入場期間が徐々に短くなっていますね。写真を見せていただくと、台車のヨーダンパ台座取付も済んでいるようですから、出場はそう遅い話ではなさそうです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ