MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログ

MINTETSU teacup AutoPageにお越し下さいましてありがとうございます。近鉄を始め鉄道など乗り物の話題を取り上げているブログです。

 
志摩磯部へ臨時回送される「しまかぜ」です

ご挨拶です

 MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログにお越し下さいましてありがとうございます。このブログは近鉄を中心に鉄道やバスなど乗り物の話題を取り上げています。また不定期更新ですがトップ画像もございますので併せてご覧下さいm(_ _)m

コメントについて

 このブログではコメントの投稿が可能です。各記事の「コメント」の部分をクリックして下さい。表示は確認してから行いますので時間がかかることがありますが、予めご了承下さい。なお返信は出来る限り早めに行いますが、事情により返信出来ないことがありますのでご了承下さい。

レイルラボ

レイルラボは鉄道ファン・鉄道利用者が集い、情報収集・交換するためのコミュニティサイトです。私も参加していますのでどうぞご覧下さい。

鉄道コム

 当ブログは鉄道コムのブログランキングに参加しています。宜しければバナーのクリックをお願い致しますm(_ _)m

リンクについて

 当サイトはリンクフリーです。 相互リンクをご希望の方はメールにて連絡をお願いいたします。 tobufan31601@yahoo.co.jpです

過去の記事はこちらです

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Yoshi@LC5820
>A80&481様

 8500系の8601F〜8630Fは段階的に10両化していったので編成内に軽量車と非軽量車が混在していますね。更新車を含む編成だと軽量車のみ未更新なので車内の格差が目立ちますね。
 田園都市線〜半蔵門線〜東武線を走る車両で編成美が整っていないのは8500系以外だと5000系の元6扉車組み込み編成や東京メトロ8000系の第01編成〜第07編成が目立ちますね。5000系の元6扉車組み込み編成は代替用の4扉車が内装を大きく変えているのでその車両だけ特別感があり、あえてその車両を狙って乗るのも良いです。

https://raillab.jp/member/yoshi-9820
投稿者:A80&481
こんばんは。
東急田園都市線で活躍する8500系は輸送力増強で6連→8連→10連と組み換えられた編成の場合、屋根の凹凸で先に製造された車両と後から製造された車両であるかがわかります。8631F以降は軽量構体車であるものの、車体更新は行われず34と37のみ室内表示機が設置されました。ただ、残された時間は長くないためしっかり見ておかなければという気持ちはあります。

田園都市線を走る東武車は最初から全編成整ってますし、半蔵門線は08系6編成と8000系の8110と8112から8114までの4編成、東急は8500系の7編成と5000系の5101Fのみで編成美が整っています。
5000系に関しては6ドアの3連化と再度のオール4ドア化、東横線の転属などで組み換えが複雑です。2020系でも2126Fと27Fの2300番台は大井町線の6320番台(初代・Qシート運行開始に伴う転用)から改番されています。
なかでも半蔵門線8000系の8101〜07Fは10連になったのは1994(平成6)年夏と最も遅く、増結車は05系や9000系と同じ構体で竣工しました。竣工したときは0系シリーズで当たり前の室内表示機やドアチャイムがなかったり、さらに東武直通対応改造を受ける前は増結車の行先表示のみLEDだったこと。さらに思い出すと大規模更新を受ける前はドア窓の大小の組み合わせでインパクトがあったのは今でも印象に残っています。

http://tetsudonakama.blog82.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ