MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログ

MINTETSU teacup AutoPageにお越し下さいましてありがとうございます。近鉄を始め鉄道など乗り物の話題を取り上げているブログです。

 
最後まで本線で活躍した阪急5000系5000Fです

ご挨拶です

 MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の乗り物ブログにお越し下さいましてありがとうございます。このブログは近鉄を中心に鉄道やバスなど乗り物の話題を取り上げています。また不定期更新ですがトップ画像もございますので併せてご覧下さいm(_ _)m

コメントについて

 このブログではコメントの投稿が可能です。各記事の「コメント」の部分をクリックして下さい。表示は確認してから行いますので時間がかかることがありますが、予めご了承下さい。なお返信は出来る限り早めに行いますが、事情により返信出来ないことがありますのでご了承下さい。

レイルラボ

 レイルラボは鉄道ファン・鉄道利用者が集い、情報収集・交換するためのコミュニティサイトです。私も参加していますのでどうぞご覧下さい。

Twitter

 9月17日よりTwitterを始めました。あちらでも鉄道を始め乗り物を中心に色々なことを取り上げていきますのでどうぞご覧下さい。

鉄道コム

 当ブログは鉄道コムのブログランキングに参加しています。宜しければバナーのクリックをお願い致しますm(_ _)m

リンクについて

 当サイトはリンクフリーです。 相互リンクをご希望の方はメールにて連絡をお願いいたします。 tobufan31601@yahoo.co.jpです

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Yoshi@LC5820
>A80&481様

 今回800形を取り上げたのは鉄道ピクトリアルの特集が同形だったというのもあるのですが勿論購入しましたよ。800形は撮影当時でも数を減らしていましたがまだ見る機会は多かったのでその時に記録出来て良かったです。
 空港線を走る800形は私も見ましたが3両編成時代はローカル線そのもので、ターミナルから程遠い旧羽田空港駅は「これの何処が空港駅?」って思う程でした。最後に京王8000系の中間車化改造車ですが乗務員室のあった部分は鋼製であるため簡単に区別出来、当初は「KEIO」ロゴの跡が見えたので分かりやすかったです。

https://raillab.jp/member/yoshi-9820
投稿者:A80&481
こんばんは。
鉄道ピクトリアル6月号の特集が800形だったので、書店で購入してきた次第です。800形が引退すれば京急の鋼製車は1501〜1520までの4編成となります。バリアフリーに対応していますが、最初の更新から20年近くになることを考えると、もう何らかの変化が出てきてもおかしくない時期でもあります。
1999年7月改正までに存在した急行は主に800形が使用されていました。停車駅が多く、どちらかというと京王線の快速みたいなものでした。


800形は3連で竣工し、空港線運用と輸送力増強で6連になった編成が在籍していました。天空橋駅の前身である羽田駅が開業したとき(1993年4月1日)に空港線から撤退しさらに本線においても3連運用が消滅していたこともあり、固定編成になったのは記憶に残っています。また6連になって空港線を走る機会はあったものの、羽田空港国際線ターミナル駅にホームドアが設置された関係で同線からまた撤退という憂き目にあいました。
京急とは話が変わりますが、京王8000系で先頭車から中間車に改造された編成も最初のころは「KEIO」のロゴがうっすらと残っている編成がいて、「かつてここは先頭車だった」という証がよく分かったものです。先日最後まで残った非貫通編成が若葉台に入場し、元号が変わった夏から初秋に出場する予定です。

http://tetsudonakama.blog82.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ