月星虹風

犬民宿舎 しろいぬの里 松戸「本館」の 保護犬預かりブログです。

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

協賛ショップさま

   本館からの卒業犬には小雪ちゃんのママさんがリードとカラーをプレゼントして下さいます。 トライアルが決まったらお好きな柄をお選び下さいね。作りの良さは折り紙付き!! 素敵なポーチでお散歩を!          完全オーダー制愛犬シール

動物愛護リンク

 Fur-Free.com   中国毛皮繁殖場の実態     ペットショップに行く前に

アフィリエイト

↓こちらから入って商品を購入して頂くと、なんと!購入代金の1%が しろいぬの里に寄付されます。    楽天市場はこちら↑      楽天ブックスはこちら↑    季節商品のご紹介です↑      楽天トラベルは↑         お得にゲット!    出前もネットで楽々〜↑    思い出はフォトブックに   デジカメ情報はこちら!     一家に1本バイオチャレンジ   エアフォースコマンダー   速乾!1500Wハイパワー   換毛期の心強い助っ人   シャンプー時の必需品   大型犬種用−調教リード   セーフティーグローブ    ドイツ製豚毛100%ブラシ   和犬には武蔵でしょう?   優秀フード初回送料無料   未消化態の植物を再現   バラエティー豊富な国産ガム   保存剤・有害添加物なし   値段の違いは品質の違い   ワンコには馬肉をどうぞ   ワンコだってテーブルで    忘れないで付けましょう   みつばちさんマナーパンツ   お散歩ミニトートはいかが?   白桃味入り15個セット

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:のんちゃんママ
お久し振りです。
久しぶりに覗かせていただいたら
タロくんが・・・
そうでしたか!
悲しいですね。

日本犬のプライドを最後まで見せてくれた気がします。
かっこよかったですね!タロくん。
投稿者:月
こもしばさま

>ジロさんは本当に素敵な里親様との縁が繋がったんですね。

そうなんですよ、動物愛護にご理解のあるお優しい方です。

>最期に穏やかなお顔でいられたのは
しろいぬの里で「愛される」という事を知ったからでしょう。

私も色々とアナフィラキシーショックについて調べて
「呼吸困難で死ぬ」と書かれてあったので、可愛そうな事を
した・・・と思っていたんです。

でも実際は本当に穏やかに眠るように、組んだ前足に頭を
乗せた姿勢のまま逝ってしまいました。

苦しまなかったのなら、それはそれでよかったと思っています。

それから冷静になってみてあとから思い出したのですが
車で帰宅途中、1回だけ小さな遠吠え?をしました。
あれは私に対する最期の挨拶だったのだと思います。
それからジロさんのところに飛んで行ったのでしょう。
投稿者:月
まろとめろさま

>先月の4月2日 父が自殺しました、

私あまりにも驚いてしまい、「えっ!」と声に出してしまい
まして、何度も読み返してしまいました。

ご愁傷様でございます。。。

>父は好き放題やって勝ってに最後にしました。

もうこれでいいや・・・と思われたのでしょうか?
ある意味思い残すことが無かったのかも知れませんね。

>でも1週間後に弟の所のコーギーが1匹なくなりました。
母がさびしがると思い自分のところでない子をつれていったんだと思います。

どうしても弟さんのところのコーギーちゃんが欲しかった
のでしょうか・・・
そういうのって何かあるって思えてきますよね?

>いまでもなぜ自殺 生きようと思っても生きれなかった東北の人に申し訳なく 腹だだしく思う自分が 涙も流せず タロさんの記事で 涙が止まらない自分にとまどっています。

う〜ん、でも私もそういう所がありますから人の事は言えないんです。
人間のことは生前に色々あったりして、考えてしまうと
素直に悲しめない部分ってありますけど、動物はしがらみが
ない分素直に辛いと感じます。

確かに色々困らせられて、相当物を壊されて、車なんて
引っかき傷だらけですよ。

でも動物は純粋に物事を考えて行動しているんだと思うと
「思いでは限りなく美しく・・・」私の中ではすでに
「物凄く賢くて、従順で、いい北海道犬だった」ことに
脳内変換されています。(笑)

また、ご寄付のお申し出有難うございます。
有り難く使わせて頂きます。

まろとめろさま、どうかお気を落とされませんように・・・
投稿者:月
大輔ママさま

>アメリカでは3年ごと、混合ワクチンは7年ごとでいいそうですね・・。

混合ワクチン、7年ですか・・・(@@)

>うちの大輔、昨年里親として引き取ったのですが、役所と役所的な獣医のおかげでたった3ヶ月の感覚で2度も注射されてしまいました。

そうなんですよね、松戸市は違いますけど、市町村によっては
その年の4月以降に注射してないと、蓄犬登録してくれない
ところがありますよね?

杓子定規のお役所仕事なんですよね・・・
ワクチンなんて滅多やたら打つものじゃありませんから
ちょっと考えて欲しいです。

>タロさんの写真を力に、なんとか日本の法律を変えれるように持って行けたらいいな、と思っています。

そうですね、ガンの発症率も高くなるそうですから
真実を知らせて欲しいですよね。
そしてもし本当は必要ないものなら、無くして欲しいです。
投稿者:こもしば
ジロさんは本当に素敵な里親様との縁が繋がったんですね。
タロさんの事は残念ではありますが、
最期に穏やかなお顔でいられたのは
しろいぬの里で「愛される」という事を知ったからでしょう。
月さま、あろがとうございました。

http://comomo-monaka.blog.eonet.jp/
投稿者:月
popoさま

>簡単に屈しない性格・・
時折みせるはにかみ(?)笑顔
不器用な「the日本人」らしくって本当に素敵な犬だと思いました。

タロさんはいい意味でも悪い意味でも、和犬の中の和犬でした。
飼っていて飽きない、面白い犬でしたね・・・

>そう思うと少しだけ、うれしいです。
最後まで自分の犬生を自分でえらんだ、そう思いたいです。

そうなんでしょうかね〜
私も後から色々な方に言われて、そう言われて見れば
いくらでも出て行く機会はあったのに出て行こうとしなかった
なぁ・・・と改めて思いました。

>ジロさんの里親さま、素敵な方のようで安心です。こんなこと言える立場ではありませんが、いつもジロさんの横にタロさんもいるとおもって、2匹分の愛情をあげていただけたらなぁーーと勝手に思います。

ジロさんは今でもしろいぬ号と同じような車を見つけると
走り寄って行くそうです。
で、運転している人が違うと分るとさっさと行ってしまうのだそうです。
それを聞いて「すみません、そのうち忘れてNさまが追い越す
時が来ますから・・・」と申し上げたのですが、「いいんです
忘れないで居て欲しいんです」っておっしゃいました。

ジロさん、心の広い優しい里親まさのところに行きましたから
大丈夫ですよ。(^^)
きっとタロさんも分も・・・
投稿者:月
マルチーズさま

コメント有難うございました。(^^)

>ここのところの春馬くんタロさんの件を知り月さまは保護犬にとって時にマザーテレサなんだな・・・と改めて感動しておりました。

いや、マザーテレサだなんて恐縮です。
しかも随分怖いマザーテレサですが・・・(汗。。。

>春馬くんもタロさんも最期の時間を月さまの所で過ごせた事は幸せだったとしか思えません。

本当に、本当に短い間でしたけどね・・・
でも幸せって時間の長さじゃないって言いますし、
特に春馬くんはセンターの中で亡くならなくてよかったかもです。
投稿者:まろとめろ
先月の4月2日 父が自殺しました、
前日まで散歩し近所の人と話 私と母と
買い物も行き 後日食べるヨーグルトも買いました。
悩んでいる事といえば 一年前大腸癌の手術をして 便が出にくいということだけです。
3年ほど前泥棒に入られ犬がほしい。
猫好きだった父がほしがったのはコーギー
弟の所には親子のコーギーがいます。
1匹欲しいと言ったのですが拒否され
ペットショップの売れ残った子を飼いました。それはそれはかわいがりました。
父は好き放題やって勝ってに最後にしました。
でも1週間後に弟の所のコーギーが1匹なくなりました。
母がさびしがると思い自分のところでない子をつれていったんだと思います。
ホントに寂しがりでしたから。

いまでもなぜ自殺 生きようと思っても生きれなかった東北の人に申し訳なく 腹だだしく思う自分が 涙も流せず タロさんの記事で 涙が止まらない自分にとまどっています。
まだまだ父にしてあげたかった事に使うはずだったのを寄付します。後日振込みますので役立てて下さい。


投稿者:大輔ママ
ジロさん、タロさんがくるしんでるのがわかったんでしょうね・・・・。
きっとタロさんはずっとジロさんと月さまのそばで見守ってくれるでしょう。

狂犬病予防接種のアナフィラキシーについてちょっと調べました。
アメリカでは3年ごと、混合ワクチンは7年ごとでいいそうですね・・。
日本も是非アメリカやヨーロッパのようなシステムにしてほしいと思います。でないと不幸なわんこが増えてしまいます。
うちの大輔、昨年里親として引き取ったのですが、役所と役所的な獣医のおかげでたった3ヶ月の感覚で2度も注射されてしまいました。大輔にはなにもおこらなくて本当にラッキーでしたが、今年は受けるのをやめようと思いました。

早急に日本の犬の予防接種にかんする法令がかわらねばならない、と思います。

タロさんのりりしいお写真とジロさんのかわいいお写真、また掲載していただいてありがとうございました!!
タロさんの写真を力に、なんとか日本の法律を変えれるように持って行けたらいいな、と思っています。
投稿者:popo
私もタロさんが大好きでした。
簡単に屈しない性格・・
時折みせるはにかみ(?)笑顔
不器用な「the日本人」らしくって本当に素敵な犬だと思いました。

タロさんの最後の記事を読んだとき、あまりにもつらすぎて、コメントできませんでした。
でも今日の記事を読ませていただいて、ちょっと安心しました。

きっと生き物の命って決まっていると思うんです。タロさんはタロさんが神様から頂いた命の期間を生きて、そしてきっと最後は月さんの側で旅立つことを自分で選んだんですね。おだやかな顔が、そう語っているように思えます。

そう思うと少しだけ、うれしいです。
最後まで自分の犬生を自分でえらんだ、そう思いたいです。

ジロさんの里親さま、素敵な方のようで安心です。こんなこと言える立場ではありませんが、いつもジロさんの横にタロさんもいるとおもって、2匹分の愛情をあげていただけたらなぁーーと勝手に思います。

1|2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ