月星虹風

犬民宿舎 しろいぬの里 松戸「本館」の 保護犬預かりブログです。

 

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

協賛ショップさま

   本館からの卒業犬には小雪ちゃんのママさんがリードとカラーをプレゼントして下さいます。 トライアルが決まったらお好きな柄をお選び下さいね。作りの良さは折り紙付き!! 素敵なポーチでお散歩を!          完全オーダー制愛犬シール

動物愛護リンク

 Fur-Free.com   中国毛皮繁殖場の実態     ペットショップに行く前に

アフィリエイト

↓こちらから入って商品を購入して頂くと、なんと!購入代金の1%が しろいぬの里に寄付されます。    楽天市場はこちら↑      楽天ブックスはこちら↑    季節商品のご紹介です↑      楽天トラベルは↑         お得にゲット!    出前もネットで楽々〜↑    思い出はフォトブックに   デジカメ情報はこちら!     一家に1本バイオチャレンジ   エアフォースコマンダー   速乾!1500Wハイパワー   換毛期の心強い助っ人   シャンプー時の必需品   大型犬種用−調教リード   セーフティーグローブ    ドイツ製豚毛100%ブラシ   和犬には武蔵でしょう?   優秀フード初回送料無料   未消化態の植物を再現   バラエティー豊富な国産ガム   保存剤・有害添加物なし   値段の違いは品質の違い   ワンコには馬肉をどうぞ   ワンコだってテーブルで    忘れないで付けましょう   みつばちさんマナーパンツ   お散歩ミニトートはいかが?   白桃味入り15個セット

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:月
ゐたうさま

「横から槍」ありがとうございます。

>想像以上にとっても大変です。

同病相哀れむですよね・・・本当にそう思います。
でもそれでも助けたいんですよね?

>助けた犬の中の1匹がドン底の時の心の支えになって
どうしても手放せなくなった・・・アリだと思います。

そうなんですよ〜(涙。。。
ラッキーくんの一連の事件でもうクタクタで・・・
毎日無心に栗王子のブラッシングをして、心を鎮めたんです。
あの子が居なかったらもうギブアップしていたかも・・・

まあ自分で経験して苦労した人間でないと、分からないことって
山のようにありますからね・・・

ブログ、見られましたっ!
っていうか勝手に紹介しゃちゃいました!
マメに更新して下さいね〜(←オマエが言うなって?笑)
投稿者:月
名無しさま

>大分前にいもけんぴくんについて質問した者です。

御用の際にはアンケートからご質問下さい。
過激に忙しいと、ブログを開かない事しばしばですから。

>正直がっかりしました‥

ポメラニアンを里子にされたいのでしたら、他の団体さんに
たくさん居ますから、そちらから貰ってあげて下さい。
まろんくんは男の人に咬みますし、あまり扱い易い子ではありませんよ。

>それとマロンくんと同じ時期に居たチワワの子はどうなったんでしょうか?

同時期のチワワの子はとっくの昔に譲渡されましたが?

>それは月さんが自己中心的だと思います。

これだけ自分の時間を割いて、家中ボロボロになって、大散財して・・・

自己中心的???

一度ご自分で犬のレスキューされたらいかがでしょうか?
一度と言わず100匹くらい助けてあげて下さい。
そうすればそんな無駄口叩けなくなりますから・・・

>BLOGでしか状況が掴めないのですから読んでいるひとにも分かるようにしてほしいです。

そんなにご心配ならあなたが引き取って下さればよかったのに?
遠慮なさらずに今度はアンケートお送り下さいね?

末期癌の子でもうんち垂れ流しの子でも、お好きな子をどうぞ〜
ああ、「激怒症候群」のジャックなんていかがですか?(笑)
投稿者:月
jjさま

コメント見落としておりました〜
お許し下され〜

>はげちょろのしっぽで暗い表情だった子がこんなにラブリーポメになるまでになったら、そりゃ〜手放せないですよ。(爆)

月星虹風が「子供」なら、もう私にとってまろんくんは「孫」です。(爆!

>Before Afterどころじゃないです。
別の犬ですよ。

私自身昔の画像見ても、???って思いますもの。
可愛いでしょう?
実物が居るのに、PCの前に写真飾ってあるんですよ♪
投稿者:ゐたう
横から槍です。どうもすみません〜。
名無しさん、偉そうなことを書く時は名無しで書かずに
きちんとお名前書いたほうが良いと私は思います。

あと、私は月さんが自分勝手とは少しも思いません。
個人ボラですもん。想像以上にとっても大変です。
自分の時間やお金や色々を保護犬に捧げてるわけです。
助けた犬の中の1匹がドン底の時の心の支えになって
どうしても手放せなくなった・・・アリだと思います。
今まで助けた犬達の数や譲渡のスピードを考えると
月さんが自分勝手にボラをやっているのでないことは
誰にでもわかると思います。
犬と人にも出会いってあると思います。
たまたま保護主と保護犬だっただけと私は思います。

http://d6o6br.blog.fc2.com/
投稿者:名無し

大分前にいもけんぴくんについて質問した者です。

質問したにもかかわらず返事が一向になく、いもけんぴくん登場するかなとずっと月さんのBLOGを拝見していました。

何時ものようにBLOGを拝見していたらタイトルに「いもけんぴくん」と書いてあるので『やっと登場か!里親募集始めるのかな??』とワクワクし読んでいたのですが

正直がっかりしました‥
手放したくない、とゆう事は里親募集に出さないと言うことでしょうか?
何ヵ月もマロンくんの里親募集まだかな??と待っていたのに‥
もう月さんの家族になるんでしょうか?里親募集はしないんでしょうか?

それとマロンくんと同じ時期に居たチワワの子はどうなったんでしょうか?
ずいぶん前の記事に『○○くんはどうしちゃったの?と言う質問が来ても、その○○くんが亡くなっていたら返事はしません。悟ってください』みたいなことをかかれていたと思いますが、、、それは月さんが自己中心的だと思います。
哀しいのはわかりますが、BLOGでしか状況が掴めないのですから読んでいるひとにも分かるようにしてほしいです。
散々偉そうなこと言ってごめんなさい
投稿者:jj
はげちょろのしっぽで暗い表情だった子がこんなにラブリーポメになるまでになったら、そりゃ〜手放せないですよ。(爆)

月さまの努力の賜物です。

Before Afterどころじゃないです。
別の犬ですよ。
投稿者:月
ゐたうさま

>手放せなくなった・・・? 当然でしょう!
>フフフ、ゐたうはこの日をひっそり待っておりました。

ううう・・・ついに書いちゃいましたよ。
何をどう考えたって手放すのは無理みたいです。
そんなこと考えただけでも涙が滝のように。。。
っていうか精神安定剤の役目があるから、ここのところの
辛い状況を乗り越えられたんだと思うんですよね。

で、あの時の「お名前どうするんですか?」の質問が今になって
現実のものとなり・・・

「月星虹風・・・なぜか栗」

「月星虹風・・・ときどき栗」

いや、時々ぢゃないし。。。(汗。。。

シンプルにこんなのは?

「月星虹風+栗」

ああ〜しまったぁ〜まさかこんなドツボにはまるなんて・・・
名前のことなんて考えてなかったですぅ〜

>「ぬいぐるみかと思った!」と言わしめたほどの可愛さ・
賢さ・おとなしさを併せ持つスーパー姉妹でございます♡

確かにあの子たちは動くぬいぐるみですよね?
姉妹それぞれに可愛らしくて、周りを虜にしちゃいますよね〜♪

>ようこそ、私(親バ飼い主)の世界へ♡(笑)

いや、冗談抜きでマヂでやばいっす。
「おバカ犬はこうして作られる」っていう本書きましょうか?
ダメな犬が出来上がるメカニズムがよ〜〜〜〜〜く分りました。





で?ブログの更新は?(笑)
投稿者:月
umekichiさま

>別の犬ですね(爆)

お顔もまるっきり違いますよね?
私も昔の画像を見て、こんなだったのね?と驚きました。

>出せなくなっちゃいましたか(笑)

ラッキーくんのすったもんだを乗り越えられたのって
この子のお陰な気がするんです。
投稿者:月
こもしばさま

>フワフワになった毛もそうですが、
なにより表情ですね!

以前は抱っこしてもカチンコチンになっていましたけど
今は自分からジャンプしてきます。

もう・・・可愛くて可愛くて・・・
極道ポメですけど、またそこが・・・(笑)
投稿者:月
marieさま

>こんなにりっぱなポメにしちゃうなんて…。

確かに随分立派なポメでした。
病院に行ったらトリマーさんがとっても毛吹きがいいですね?
と褒めて下さいました。

>芋けんぴのしっぽがあんなにフワフワフワ〜になるんですね。

っていうか、あんなのが中身だったの?とちょっと
ショックでした。(笑)
1|2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ