チロル庵、クラブニュース

クラブ員の大会出場記、キャンプ&研修会参加記、そのほか近況、など

 
ここはチロルスキークラブのニュースページです。
チロルスキークラブ東京都スキー連盟登録No.52 設立から50年の実は古いスキークラブです。
正月と3月にはスキースクール、6月には谷川岳のマチガ沢で競技会を主催しています。
LINK:チロルスキークラブホームページ
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ます
沢さんレポートありがとうございます。
マチガ沢に自然をナメた人間は上がってきません。
自然が与えてくれるすばらしい喜び、感動、そして脅威。マチガ沢に通う我々は、常に自然に対して崇敬と畏怖をもち、この学校で学ぶ児童なのです。
投稿者:沢
今まで45年間のマチガ沢スキーの経験では、今年は注意が必要です。今月3日ほど滑りました。道路は一の倉までの除雪が15日に終了しておりますが翌日朝には落雪があります。水量も雪の多さに比例して激しいので鉄砲水に注意、巌剛新道は倒木で通れないので雪渓を上ると所々で水音が聞こえ、雨でも降ると雪渓を割って地上に吹き上がるでしょう。雨の後は上るのは避けたほうが良いでしょう。コース整備をしても1週間経つと雪の中から新たに木や石が姿を現す。デブリも大きい。毎日小規模なブロック雪崩があり、1mほどの塊が転がって来ますが
コースが大体決まっております。楽しいスキーをするために、自然をナメてはいけないと思います。
今年の雪の多さは5本の指に入るでしょう。
投稿者:まどまど
去年、もちやさんの小部屋に三人分の長靴を仕込みましたよ!
もしやなくなってしまった?
投稿者:クマちゃん溺愛
あの人から「これどこで拾ってきたの?」と聞かれる長靴引越しで紛失です。捨てた様な気もします。もちやのつるつる長靴借りました。来週からどうしよう・・・
投稿者:まどまど
いつもと長靴ちがうんじゃない?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ