Welcome to My Under Sea World

Scuba Divingで観た魚、風景の写真でBLOGを開いてみました。海の中の世界を楽しんでいってください(*^0^*)>

写真をクリックすると少し大きく見ることが出来ます。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ

BLOGランキング

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかそら(^[^)>
☆DON~A JULIAさん
>急上昇しないといけないケーブは
>ちょっと恐いですね・・・。
そ〜ですね〜!!
宮古の通り池なんかはTopが20mのトンネルを
抜けないといけないので何とも体にはよくない
気がしますが… あそこにもまた行ってみたい!!

このシャンデリアケーブは普通に泳ぐと深くても
水深5mまでですむのであんまり気にしなくって良
さそうですよ!! Airの消費も気にせずに潜れる
ストレスのかからない場所です!!

マクロ撮影で固有のベニハゼやサビクダリボウ
ズギスモドキとかを撮影すると少し水深撮るか
も知れないですが…

http://white.ap.teacup.com/underseaworld/
投稿者:DON~A JULIA
私も2001年に一度だけ行きました。
パラオリピーターの人は、
「中は行かない」って、外で遊んではりましたっけ。
今となっては、急上昇しないといけないケーブは
ちょっと恐いですね・・・。
投稿者:おかそら(^[^)>
☆たれさん
幻想的なところでしょ〜*^。^*
Palauは内湾のPointは透視度が悪いところが多い
んですヨ! このPointは3本目に帰ってきて潜る
ことの多い場所なんだけど、ひとがバタバタする
前の2本目に行ってもらいました。

Palauは大昔のサンゴ等がベースに出来上がった
地形が多く、石灰質な地形から鍾乳石の発達した
場所が多い様で、同じような海中鍾乳洞が他にも
あるそうです。ブルーホールのドームも同じよう
な出来方なんじゃないかな!??

http://white.ap.teacup.com/underseaworld/
投稿者:たれ
幻想的ですね(*^^*)
この蒼さがうらやましい…(笑)
大きな鍾乳洞なのですか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ