Welcome to My Under Sea World

Scuba Divingで観た魚、風景の写真でBLOGを開いてみました。海の中の世界を楽しんでいってください(*^0^*)>

写真をクリックすると少し大きく見ることが出来ます。

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ

BLOGランキング

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかそら@^[^
OKUさん、はじめまして。実はBLOGの方を何度も
拝見させていただいてます。拝見すると、とても
綺麗でかつ凄く工夫されていて、僕には刺激一杯
ですネ!!

ISO800の画像はRAWをJPEGに変換(現像というの
ですかね!?)する時にトーンカーブをずらして明
るさの調整は少ししています。今回は狙って撮っ
たんじゃないんですがノイズが意外に少なかった
のには自分でもビックリしました。なるべくISO
は低くと思ってやってたんですが状況によっては
ISO含めて色々やってみるのも撮影の幅が広がるよ
うな気がしますネ!! でも何時も水中に居る時はち
ゃんと状況判断出来ていなくって反省する事がいっ
ぱいですけど…


http://white.ap.teacup.com/underseaworld/
投稿者:OKU
こんにちは。
はじめて投稿させていただきます。

オオカワリギンチャクの作品、幻想的でとてもかっこいいですね。またISO800の画像のクオリティの高さにもびっくりです。この感度が全然普通に使えてしまうなんてすごいですね。

http://reito.blog.ocn.ne.jp
投稿者:おかそら@^[^
>青忍さん
結果オーライみたいですネ^^;でもヤッパ狙って撮
れないとあまり喜べないかな〜!!良い経験だと思っ
ておきます。

>おなかNさん
サイパンですか!!サイパンはビックリするくらい水
が綺麗ですよ!!グロットなんかは階段が大変だけれ
どそれだけの価値が有ると思います。水が無いので
はないかと思うぐらいです!!魚はやや少なめだけど
それだけの価値があります!!アオウミガメは見れる
んじゃないでしょうか!!

>のぼさん
ISOは感度を表す用語で数字が大きいと暗くても明
るく写ります。だけれども特にデジタルは画質が粗
くなったりノイズが入ったりしやすくなります。
基本的にはなるべくISOは低くそれでも弱い光(明る
すぎない)を当てて立体的に撮る事のようですヨ!!

http://white.ap.teacup.com/underseaworld/
投稿者:のぼ
き・・・綺麗です!!この色合い、やわらかそうでいいですね!私はISOっていじったことないです…。結構大事な設定なのですかね…?
投稿者:おなかのN
昨日T先輩と行った田辺ですか…。あいかわらずきれいですねー。まだまだskill upの状態なのにますます、写真したくなります。なんでこんなにきれいにとれるんですか??独学ですか??9月にサイパン行くんでなんとかデジカメ持参したいんですよねー。水曜日時間あったら教えてくださいコツ!!
まあ、beginerなんで撮りまくることですかねー。
投稿者:青忍
ISO800で、結果オーライだったようですね。
病気の話とかしてましたけど、健康が一番ですよネ
人間ドックで毎年「注意項目」を増やしている者の
いえることでは有りませんが(笑)
投稿者:おかそら@^[^
シャッタースピードなどの調整が問題ですよネ!!
この写真はISO800、SS1/50です。
モニターでちゃんと撮れて見えたから水中ではスト
ロボちゃんと効いていると勘違いしてました。

以前同じ様にISO1600で撮った写真は小さい写真
でもかなり画像があれて見えました。そういう意味
ではISO800はまだ良いですネ!!
陸上写真でもISO1600はかなり画像が粗いです。
今度はちゃんと考えてやってみますネ!! ストロボ
も適正光量をまだ把握できずのままです^0^;
次回は何度目の正直になるのやら…


http://white.ap.teacup.com/underseaworld/
投稿者:DAIKI
高感度の自然光、これ、アリですよ!
僕もやってみようっと。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ