Welcome to My Under Sea World

Scuba Divingで観た魚、風景の写真でBLOGを開いてみました。海の中の世界を楽しんでいってください(*^0^*)>

写真をクリックすると少し大きく見ることが出来ます。

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ

BLOGランキング

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかそら@(^[^)/”
>小春さん、myuさん
これは最初の3連休の最終日9/17の写真です。
備前は15〜20mくらいの透視度でした。直ぐ近く
のアンドは前日20mだったらしいけど6〜10mと
濁ってました…

でも最近の南紀の海は安定して綺麗でしょ!??

>ダイジロウさん
確かに口を開けて向かっていったら口に入るかも…
その前に溺れてしまうと思うけど…

http://white.ap.teacup.com/underseaworld/
投稿者:ダイジロウ
うちの相方だと「食べれるかも?!」って口をあけそうです。

http://pub.ne.jp/daijirou/
投稿者:myu
私も気付けば口が開いておりましたっっ(笑)
串本は何度も潜ってるはずなのに、こんな海知らないってぐらい、美しいです〜(*´▽`*)
ためいきもんですねっっ
投稿者:小春
ポカーーーーーーーーーン。
まさに口、ぽか〜んと開けて見てしまったデス(笑) 
感想なんて 簡単に口から出やしないです。素晴らし過ぎて・・・。
投稿者:おかそら@(^[^)/”
>キノシタさん
キンメモドキは流れに対し群れを作るときに
縦長にかたまることが多い様ですよ!!
クロホシイシモチとはもともと違うハタンポ
の仲間なので群れの形が違ってもおかしくは
ないとは思うんですが面白いですよネ!!


http://white.ap.teacup.com/underseaworld/
投稿者:キノシタ
タイトルの通り花火ですね、いや、爆発と言っても良いくらいエネルギッシュな海中の造形美ですね。なるほど、確かに長崎のクロホシイチモチは絨毯のように横広がりです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ