思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

 

ROSALIND&ロザコ2021秋冬運行表  ロザリンド戦記

BLOG記事は遅滞を極めてますが、せめて
スケジュールだけは更新♪

クリックすると元のサイズで表示します


☆10月 9日(土)five盛岡
    New departure
   OPEN17:00/START17:30 Info;019-601-6931
   TICKET前売2000/当日2500(いづれも+D代600)
  with SCALEOUT

クリックすると元のサイズで表示します









☆10月10日(日)大船渡KESEN ROCK FREAKS
   ロザリンドの夕べ第十七夜 in FREAKS
    *配信限定
    START 18:00〜
    KESEN ROCK FREAKSのYouTubeチャンネルにて
     (投げ銭制)  
  with OA・ロザコ/track out queen/
     ねねシリーズ/ニコラス・セオイ(ゴールドルーキー)

クリックすると元のサイズで表示します














☆10月20日(水)five盛岡
   大谷修登「Umbrella TOUR」
   OPEN 18:00/START 18:30 Info;019-652-7182
   TICKET前売2000/当日2500 (いづれも+D代600)
  with 大谷修登/熊谷圭祐(leo la greet)/J/斉藤正治/
     (ロザコでの出演)

クリックすると元のサイズで表示します











☆11月28日(日)大船渡KESEN ROCK FREAKS
   ロザリンドの夕べ第十八夜 in FREAKS
    *配信限定
    START 18:00〜
    KESEN ROCK FREAKSのYouTubeチャンネルにて
     (投げ銭制)  
  with OA・ロザコ/遠山真衣/眠る青/
     ATOMIC GODZILLA/BASTAHAZE/

クリックすると元のサイズで表示します















☆12月10日(金)両国SUNRIZE 
   TOO TOUGH TO DIE vol.10
   OPEN 18:30/START19:00 Info;03-5600-7337
   TICKET前売2400/当日2900(いづれも別途1drink600+)
 with Ghetto/ティートエイチ/シノブモトーリ/
    Jonathan chop'88/

クリックすると元のサイズで表示します















☆12月12日(日)静岡UHU
   夜の部「ランドオブミュージック!」
   OPEN17:00/START18:00 Info;054-253-1418 
   TICKET ¥1000/(ツイキャスプレミアム配信¥500)
 with Radio24/モッツア/シラフ/麻古/ウミミミズク/
(ロザコでのアコースティック出演です♪)


☆12月18日(土)大館ROCK INN LINDA LINDA
   (詳細未定)




タグ: ROSALIND ろざり

2021/10/6

還暦 in 浜松の5  ロザリンド戦記

2019年12月6日(金)の浜松Mescalin drive終演後は、
皆で釘抜いて大道具バラす、的な正に舞台の撤収の様相w
(おでん屋台とか舞台装置大掛かりだったもんね)


クリックすると元のサイズで表示します
























King's-Evilマサミチさん、Shadyトモゾーちゃん、
本日はKing'sヘルプだったAWAKEDナオさんと豪華な
記念撮影。ステージ上にFillitUpヒロさんが見切れ中。


クリックすると元のサイズで表示します
























コチラはまどかちゃんと、WelcomeRockin'Showで盛岡にも
来てくれて一時はわんこそばチャンプだった
ダークホース前川、んでもってこの時は未だShapelesSに在籍、
現在は注目のDEATH METALバンドGOLGOTHAで活躍中のプニちゃん
こと増田くんとのショット♪



クリックすると元のサイズで表示します
























この頃、盛岡から首都圏に出て来たばかりで
ロザリとゴールドルーキーのライヴ、と聞いて
『はままつ?楽勝ですよ〜♪行けますよ〜!』と
浜松町と静岡県浜松市を勘違いしてた天然要素多めの
可愛らしいお嬢ちゃんと。背後霊はニコラスw


クリックすると元のサイズで表示します
























浜松と言ったらそれは外せないので、ShapelesS ターさまに
付き合って貰ってゴールドルーキーの面々とお馴染み
みやひろにてラーメンをば。

翌日ロザリは浅草橋Manhole、ゴールドルーキーは
静岡UHUへと別れますが、楽しい楽しい浜松ライヴでした♪


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり

2021/5/25

還暦 in 浜松の4  ロザリンド戦記

2019年12月6日(金)浜松MescalinDrive。
凸ヤマ還暦祭もいよいよロザリの出番になりまして。

普通のライヴ進行中にも、お馴染み飛び入りダンサーズ
として凸ヤマ扮装したShapelesSターさま、
ShadyGlimpse西やんが登場したり。


クリックすると元のサイズで表示します

























くす玉が仕込まれてたのを騎馬戦みたいに担ぎ上げられた
姐さんが割ったりw


クリックすると元のサイズで表示します











































しかもアンコールと称してステージに上がったのは
BassにShapelesSの名手トモヒロさん、
なんとShadyGlimpseのシンヤ氏自らDrumとして登壇、
久々にそのかくし芸を遥かに超えたドラミング技量を披露w
1曲目はYummy!から『カメレオン』





凄くないすか?リズム隊wこの日のリハで合わせただけで
四人一緒にスタジオとか一回も入ってないんですぜ旦那w


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり

2021/5/20

Letitout -lelia-の巻  褒め殺しスタジアム

GARRET宇田川でのロザリの“空論城の住人”
渋谷レコ発ライヴにも出演してくれた宮崎
LETITOUT(レリア)のEPが届いた!

誠にスパルタンなアンサンブル。
彼女らはそもそも気合も根性の
入れ方も桁が違うからね。音に出てる。


クリックすると元のサイズで表示します

































2021年5月19日発売!

1年半遅れの当タイムマシン・ブログでも
時制を無視してリアルタイムにレポせざるを得ないw

近年YouTube観ながらヘッドフォンで
PAD叩いて練習してるせいか?
テクニック的な捌きは達者でも撫でてる
ドラマーが多い中、確実にひっぱたいてる
Narumiはカッコイイよね。
同じく、エフェクターで痩せまくった
音で早いパッセージやスラップばかり
弾きたがり、ミュートも出来ない多弦
ベーシストが目につく中、
ドッシリとバンドの足腰を支えブンブン
ドライヴさせるMomoも素敵。
初めて逢った時から凸ヤマなんぞより
数段ギターが上手いKanaはますます
切れ味も音の豊かさも増して。
時折そこにMinahoが絡むツイン・リードの
ハモリなんてもう円熟の境地。

5人当時のVocalがガールズロックに
求められがちなキャラそのものズバリで
在ったが故に、或る意味ステレオタイプ
なスタイルに嵌る事を余儀なくされてた部分も
否定出来なかったのだが。
現在の編成になりMinahoの
独特なVocalスタイルが功を奏し、新たに
“BANDが選んだVocal”感の醸成に成功
した気がする。ステージ衣装の変遷も
自然体な今の形がとても好ましく思えるし♪

誉めてばかりだが、もはや
皆ちびっこい女の子達なのに、とか
云う形容が全く不要な鉄壁の演奏力に対し、
楽曲そのものの目指す方向性が安全策に
過ぎるキライが無いだろうか?と敢えて
苦言を呈して置く。
確かに完成度はべらぼうに高いし、当初
予想したよりメタルに寄せて来てる
のは嬉しかったのだが。
宮崎のてげ高レベルの音楽風土と独自性
を背景に、もっと冒険した“日本中で
 宮崎のLETITOUTしか演らない”
音楽性を目指して欲しい、と思うのは
孫娘たちに対する爺の我儘だろうか?

Letitout -lelia-
@Letitout_Japan
·
主要取扱い店

★タワーレコード【特典CD付】
https://tower.jp/item/5182599/L

★ディスクユニオン【特典CD付】
https://diskunion.net/metal/ct/detail/HMHR210322-305

★DISC HEAVEN Nagoya【特典CD付】
http://diskheaven.shop-pro.jp




2021/5/4

還暦 in 浜松の3  ロザリンド戦記

サテ宴の開幕2019年12月6日(金)
浜松Mescalin Drive♪

チョモちゃんネネちゃんの開会宣言だけでも随分
異様な幕開けだったんですが、最初の出し物は
なんと壇上に一人上がっただるま姐さんの指揮による
会場参列者全員でのロザリ『Pacific High』斉唱!
wwwww馬鹿なwwwでもマジだったw
ご来場の皆様に歌詞カード配られてたwww
おごそかwww


クリックすると元のサイズで表示します


















それからようやくライヴです(^_^;)
トップバッターはお馴染みShapeless
(;¬_¬)まさかこの後のプニちゃん脱退なんて
ハタから観てては気が付かなんだw


クリックすると元のサイズで表示します

























この時の模様は一度時制を無視して小欄で書いてるんですが、
その時との内容重複を一切考慮せず今回の記事を編纂して
居りますwあしからず♪
https://white.ap.teacup.com/yama-rosali/2161.html

続いてDog-Mag !

事前にTAMさんが『栃澤さんの為にZEPのブルーズと
 ジェファーソンのカバー演りますよ♪』と
リークしてくれたのを
('〜`;)“WHITE RABBIT”と“I can't quit you baby”で
決まりだな、と断定してたのに、どちらも見事に
かわされて動揺。ムラチャさんとケンジさんの
ハードロック・スキルの高さに呆気に取られて
見入ったまま、携帯で動画撮影を忘れる失態w


クリックすると元のサイズで表示します

























以前の浜松ハロウイン・カバー大会同様、
Mescalinではこうした凸ヤマにしか伝わらない、
凸ヤマしか喜ばない“誰得?”状況の時間が流れる
ケース多し♪ありがたやw

↑コレは2017年のこの時の話ご参照下さい♪
https://white.ap.teacup.com/yama-rosali/1801.html




続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり

2021/4/14

還暦 in 浜松の2  ロザリンド戦記

2019年12月6日(金)浜松メスカリン・ドライヴ。
ようやく会場入りを許されて二階楽屋から地下へ。

見事な手書き看板に気になる“SP GUEST!”の文字!
ナンダロウ?聴いてないよ?ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル


クリックすると元のサイズで表示します











































え?・・・え?グッズ?イベントTシャツ?還暦祝いで
Tシャツ作ってくれちゃった?マジで?

しかも会場に居る人達、もうほとんど全員が着てるしww


クリックすると元のサイズで表示します

























え?・・・え?コレって良くマジの還暦祝いで
見るヤツ?赤いチャンチャンコと頭巾?
作ったの?サクちゃん達が?マジで?

PAスピーカーに吊り下げてあるけど、きっと俺
どっかの局面で着るんだろうなあ、コレ(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり

2021/4/9

還暦 in 浜松の1  ロザリンド戦記

2019年12月5日。前夜はアニソン・カバーの練習で
スタジオYellowだった凸ヤマもスイッチを切り替えて
ツアーに出発。この時点では、未だ甘く観てたっちゅうか
舐めてた、と申しましょうか…(^_^;)

浜松Shadyシンヤ氏の『凸ヤマさん還暦なんだから
 記念ライヴ演るら?』との有り難い申し出に応え、
ライヴさせて貰うのがひたすら嬉しい我々ロザリは
いそいそと出掛けて行くのでありました。
正直、イベントに“還暦祝い”云々のネーミングライツ
を得た冠大会?ぐらいの認識ですよね、この時点では。

近年浜松ルートの定番コースとなって居ります
盛岡から一気に東名沼津インターまで走り、
とてもリーズナブルなホテルセレクトイン沼津さんで
爆睡、起きて翌日浜松入りする流れ。
(ちな、アニソン・バンドでいつも一緒の
 FullPowerBoyヤンヤンも、ラヴライブ!聖地巡礼の
 際にこのホテルを利用するコトが多いそうです♪)

2019年12月6日金曜日。
高速SAにて青島みかんの詰め放題にチャレンジ
して鳩にあざ笑われる姐さんw


クリックすると元のサイズで表示します











































スタジオでの様子に続き、やはりSAでの休憩中も
譜面とにらめっこしてる姐さんが捉えられてます。
やっぱり『Fountain』作詞中の頃かな?


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ