思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2015/11/28

「艦これ」秋イベント2015の1  二次萌ミリタリー

【突入!海上輸送作戦】祝勝報告会♪

いあ、実はまだイベント開催期間中なんですが、
凸ヤマ的に22日の時点でほぼ当初の目標戦果を
達成したのでアリマス。

クリックすると元のサイズで表示します


















こちらは今回E-3の褒章艦、練習巡洋艦・鹿島さん♪
香取さんに続く練巡ですが、史実では実戦に駆け回り、
終戦まで残存、復員業務にも従事した艦デス。



イベント早々から爆発的な人気っぷりで、Drop開始
僅か3日でPixiv等が彼女の二次創作絵で埋め尽くされる
異常事態(^_^;)過去の例ではドイツ巡洋艦
プリンツ・オイゲンが大ブレイクだった記憶が在りますが、
その比で無い鹿島さん天下w
…(-_-;)皆さん、『隙だらけで緩そうな娘』お好きなんですな。
後々タイヘンで苦労すると思うのだけれど…。
(実生活ぢゃないからイイのか?w)

今回はツアーと被らず、初日からRTA勢の皆様
(口コミ攻略情報がネットに氾濫するのを待たず、
 独力で先行する勇者の皆様をリアル・タイム・アタック勢と
 呼称します。畏敬の念を込めてw)をチラ見しつつ、
二歩後追従の体で攻略を進めたロザリンド提督。

そんでも見栄は張らず、E1&E2を甲でサクっと
クリアして以降、甲種勲章は諦め、難易度を丙に落として
着実にイベント褒章艦狙いで参りましたの(o^-')b

まづE-3で上記の鹿島さん、E-4BOSS戦僅か二周目には、
今イベント事前予想では“海外艦”として
全く誰にも読めなかった、まさかのドイツ空母、
グラーフ・ツエッペリン嬢をGet。
(^_^;)小生は鹿島さんより凛々しくて好きだけどw

ですが新艦導入の度、常に話題を独占して来た感
のある大御所・島田フミカネさんデザイン艦と競合
しながら、その人気を凌駕した、って鹿島さんの
偉業は前代未聞で、艦これ史に残りますね♪

クリックすると元のサイズで表示します


















グラ子さん、史実ではほとんど実戦とかしてない、っちゅうか
実質上完成も就航もしてないのでは?(^_^;)
まあ、if改造のケースなんかも最近出て来てますので、
夢が在ってよろしいかと♪

艦これ設定内に於いては、夜戦で砲撃可能、って
空母としては初の特殊スキルをお持ちです(o^-')b
…今のところ、砲撃力は弱々しいですがw

因みに、グラ子さん担当の声優さんは物語シリーズ、
斧乃木余接役でお馴染み、早見さんだとか。
全然役声が違い、小生なんぞには全く
聞き分けられませんでしたがw
ドイツ語の発音が非常にスムーズと云うか
ネイティブっぽくて感心。

更に戦線を推し進め、
最終E-5海域クリア褒章では駆逐艦萩風さんGet。

クリックすると元のサイズで表示します












クリックすると元のサイズで表示します





 ロザリンド提督的には、今回のDrop艦で
 一番お気に入りかも知れない♪
 髪色とのコーディネートが素敵な?
 萩風さんの中破絵w
 
 サテ、夏イベの悪夢再び?最終海域E-5
 攻略中に、Dropで出るはずの駆逐艦・嵐
 が出ない('〜`;) 嫌な感じ〜w
 攻略中にサクっと出ない時は、
 掘りでハマることが多いんだよな〜orz

 続きますw

タグ: 艦コレ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ