思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2018/10/18

イキナリ今年の山キタ3月の7  ロザリンド戦記

サテ2018年3月23日宮崎ライヴも終わりまして。
撤収のドサクサに(ロザリは、めっちゃ早いw)ボヴとまやちゃんが
宮崎名物『辛麺』に連れてってくれました!


クリックすると元のサイズで表示します











































宮崎通い始めて20年近くになると思うのに、今の今まで
こんな名物知らなかったんですけど!前の日に鹿児島で
『明日は宮崎ですか〜?じゃあ、辛麺ですね!』と言われ
『( ゚Д゚)・・・?か・・・らめん?』とポカ〜ンとなった
我々。全くの初耳!ボヴを問い詰めると、真顔で
『(@_@)当たり前過ぎて、全く思いもよらなかった…』
と茫然w速攻で連れてってくれましたw


クリックすると元のサイズで表示します



中華麺とコンニャク麺が選べるのだそうですが、今回
ロザリは中華麺で。辛さもグレードが在り、ナント
ボヴがやっつけてるのは最高ランクの25倍!
(ボヴのはコンニャク麺だね)


クリックすると元のサイズで表示します











































辛いの大好き、だるまさんも大喜び♪凸ヤマも
気に入っちゃって、次回は是非コンニャク麺にTryだ( ゚∀゚)o彡°


クリックすると元のサイズで表示します











































さて、辛麺からダッシュで打ち上げ会場へ♪
Letitoutっ娘達と
語らいます。今回はDr.成美とG.美菜穂がロザリ担当?w
合宿時代のエピソードとか聞けて面白かったな。


それ自体、時代の趨勢で悪いことでは
無いけれど。近年の若人の多くは皆アレもコレも欲しい傾向で。
確実な収入や恋人も欲しい、幸せな結婚とかもして
ちゃんと家庭も持ちたい、でも音楽も続けて
名声と認知&評価も欲しい、とか。
ないしは音楽自体を最初からリクルートの道として
『売れたい』、とか。

色んなモノを捨ててバンドを続けてた我々旧人類から
すると、隔世の感がございますが(^_^;)

彼女達Letitoutは、そんな若者達とは一線を画して居り、
なんと云うか覚悟が違うのですよ覚悟が。
その点に於いて、ロザリ的価値基準で
ここ数年全国で出逢った若人の中で、
モスト頑張ってるで賞を与えたい。

だから、ロザリのレコ発で渋谷に呼んじゃった♪
ロザリのイベントだから大した役にも立たなかろうし、
ご褒美にもならんとは思う。おまけに単に東京まで来るだけでも、
宮崎からでは大変だろうけど。少しでも、経験になってくれれば。


クリックすると元のサイズで表示します

























んでもって打ち上げの後は、例によってカズさんの
お洒落なお店『涅槃』で二次会でございます。


クリックすると元のサイズで表示します

























カズさんが『次にロザリが宮崎来る時は、
       ayakasiが対バンしますから!
             仰って下さい♪』ナンテ嬉しい
光栄なコトを言ってくれちゃったりしちゃったので行っちゃお〜!w

ありがとう宮崎!大好きだ♪

ちなみに、ボヴはサイバージャパンダンサーズが好きだそうだが、
まやちゃんは普通にサイバージャパンダンサーズ入れちゃうと
思うんだけどなあ?

タグ: ROSALIND ろざり



2018/11/6  15:54

投稿者:凸ヤマ

入れるってw

2018/11/6  9:52

投稿者:ボヴ

次会ったときはサイバージャパンについてチクチクと語っ
ってまやは入れないことを伝えたい(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ