思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2018/12/4

お得意様先行内覧会明けて翌日  ロザリンド戦記

2018年8月5日(日)は、大阪からわざわざ
盛岡くんだりまで単発で来てくれた黒色青年
全力でお・も・て・な・し(o^-')b

定番展開のわんこそば大会から!


クリックすると元のサイズで表示します

























だるまさん、いつに無く伸び悩んだ記録となりましたが。

実は前日黒色青年に頂戴したお土産、蓬莱の豚まんを
この朝二個平らげてから…わんこそばに臨んだ由。

(;¬_¬)それで100杯ならご立派ですってw
『連邦のモビル・スーツは…』以下略。


クリックすると元のサイズで表示します



黒色の皆様の飛行機が結構夕方遅くの便でしたので、
わんこそば後は観光に御案内。

ナゼかDrumのアニメさんが遠慮がちに
『もし出来たら…大迫に行ってみたいのですが?』

('〜`;) お安い御用ですけど、ナンデ大迫?

取り敢えず、途中の産直センターあかさわにて。
だるまさんとちづるが発掘した絶品ジェラートをば!


クリックすると元のサイズで表示します



















このブルーベリー・チーズ・ジェラートを、この8月だけで
4度(のべ6個)食べるコトになるとは、此の時は未だ
知る由も無かった凸ヤマだったのですw


クリックすると元のサイズで表示します






















タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ