思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2020/3/17

2019年5月今季最長ツアー山陰山陽の2  ロザリンド戦記

2019年5月24日(金)は、ロザリとカスピカ(福山)の『空論城の住人』レコ発ツアー山陰山陽編にShady Glimpse(浜松)&
(高松)をカップリングと云う3Days初日!

岡山では初めての小屋、IMAGEさんを目指して
朝から大阪のマサちゃん邸を出発♪

初の小屋でも仕切りはGxSxDが迎えてくれて、
おまけに超お馴染み上記3バンドが一緒なので、
なんだか“初めて感”皆無w

このBAND数でカップリングだと主催してくれる地元さんに
迷惑しか無いけれど、何処も快く引き受けて下さいました(^_^;)

福島METAL姉妹・羊の表現を借りれば
『4バンドでツアーなんて90年代っぽくて胸アツ!』
ってトコロでしょうか?w


取り敢えず搬入終えて小屋のスグ側のイタリアン・レストランで
リーズナブルなランチ♪マスター独りでテキパキと
サービスして下さいましたよ!
好きなパスタと、ピザかグラタンのカップリングを
選べる素敵なセット。


クリックすると元のサイズで表示します











































昨年同じ岡山のCrazy Mama 2nd Roomにお邪魔した際には
時間が無くて寄れなかった、昔お世話になった能勢さんの
PepperLandへ御挨拶に。能勢さんにはお目に掛かれなかった
けれど、どうにかお土産を託して来るコトが出来ました♪

そうこうする間に開場です。

遠く岡山の地なのに知ってる顔が続々とw
Shadyの野郎どもに加え、浜松からHEKIちゃんも
追っ掛けて来てくれました♪


クリックすると元のサイズで表示します



大御所、福岡のYukiko様も登場!彼女が現れると
『あ!今日はそういうメンツで、そういうイベントなんだ( ゚д゚ )!?』
と身が引き締まる思いが致します。


クリックすると元のサイズで表示します

























地元BANDの先輩&主催者としての模範!開場直後で
お客さんの入りが少ない状態から、ちゃ〜んと後輩の
ライヴを客席で見守るGxSxD。偉い。

更には、4バンドで押し掛け迷惑をお掛けしてるので、
地元バンドの皆様に敬意を表し、しっかり
オープニングアクトさんから拝見する
ツアー・バンド屋の…鑑は言い過ぎですが(^_^;)
当然の心掛けです。サスガ百洗練磨のベテラン揃いw

・・・と、のけぞってフレームアウトしようと勤める
カスピカ・サトゥーですw


クリックすると元のサイズで表示します

























のっけから熱い勢いを爆発させてくれた
Reach Beyond the Sunの皆様。
ツイン・Voのモダン・へヴイネスで、GxSxDへの
リスペクトを語ったMCも好感が持てました。


クリックすると元のサイズで表示します

























二番手はいつも高松でお世話になっている
そもそも、昨年我々が出雲にお邪魔した際に
全くの偶然で出雲旅行に来合わせてた
Dr.ブチさん&Voキミちゃんが、アポロに顔出して
くれたのが今回のツアー発案のキッカケでした。
やっと一緒に歩けて嬉しかった♪


クリックすると元のサイズで表示します

























実は此の日のShady Glimpse
『浜松から来ました♪』だけでは済まない特殊状況w

そもそもが岡山出身のDr.西やん、現在は浜松から
Uターンして仕事してる関係上、お母様とか職場の上司の方、
おまけに…etc etcな御来賓が客席に溢れて居りましてw
いつになく縛りの多い?状況でMCを展開するシンヤBOSSの
やりにくそうな感じがチョット他では観られない激レア感!

いや〜イイもん観させて貰ったw


クリックすると元のサイズで表示します

























ガレージ&ロケンローな雰囲気も放つ
地元ハードコア勢のベテラン、Canariaの皆様。


クリックすると元のサイズで表示します

























女子Drさんをフィーチャーした、レッチリ・ラヴな
オルタナを聞かせてくれた地元のSiberiaさん。
Bassさん欠員の穴もなんのその。


クリックすると元のサイズで表示します

























やはり地元のutsusemiさん。テクニシャンを集めた
モダン・へヴイネス。


クリックすると元のサイズで表示します



















岡山編、まだ続きます♪


クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ