思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2020/5/4

tonico初訪問  蟷螂之斧

盛岡中のBAND屋が“楽器機材メンテナンス難民”として
流浪、混迷を深める中。
凸ヤマにはラッキーな秘策が。

某東京有名楽器店工房で長年修行した
敏腕職人が盛岡に帰省、自らの工房を開業したのであります。

偶然とは申せ、なんともはやなタイミング(^_^;)

ナゼ凸ヤマ的に僥倖かと申しますと、
親しい友人の甥御さんであり、ご両親とも以前から親しく
させて戴いて居りましたの♪
(まあ書いても問題ないのでしょうけれど、個人情報
  ですのでw一応ボヤカしま〜す)


クリックすると元のサイズで表示します

























ガッカリ丸のナットが少し欠けてた件と、
この当時演奏中に微妙な出力低下
(突然ギター側でVolumeを絞ったみたいに
 エフェクターの乗りが悪くなる症状)
が頻発する問題の原因究明等含め、
諸々メンテナンスをお願いしました。
(後に消去法で判明しますが原因はギターに非ず)

ロング・ツアー連発でしたので、この一息付ける
タイミングで診といて貰わないと不安ですからね(o^-')b
(スペア・ギターとか持ち運べる身分にも環境にも
 無いロザリ、そこは出来る注意は払いませんと)

tonicoさん、心強い味方です。皆さまも御贔屓に♪




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ