思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2020/11/15

Pulling Teeth襲来♪  ロザリンド戦記

なんといつの間にやら1年遅れになってしまったこの
ブログでございますが。
『リアルタイム配信全盛の中、逆に
 ジックリ歴程を振り返る機会は貴重デス』
との励ましも頂戴してオリマス。
実際には2020年11月、コレを書いてるタイミングでは
コロナ下にも関わらずPullingがまた盛岡に来てくれまして
ワンマンをしてくれたのですが。

遡ることほぼ丸1年前
2019年11月3日(日)Five盛岡。


クリックすると元のサイズで表示します












































ロザリ的には前夜が急遽のPARASANAサヨナラ公演。
連日の盛岡ライヴとなったワケですが。
Pullingの公演とあっては頑張らないワケには参りません♪


チョッピリ体調がすぐれず、自身のBAND活動も
ライヴハウスに顔見せてくれる機会もこの時期
減って居りました沼も、ロザリと同じく
Pullingの公演とあっては頑張らないワケには参りません♪
久々にその勇姿を拝むコトが出来ました!


クリックすると元のサイズで表示します












































切り込み隊長は“岩手の希望”BASTAHAZE!
地方に在っても、これほど独自の音楽性を切磋琢磨して
構築して行けるんだ、と云うお手本。
“東京で流行ってる音楽をトレースする”って姿勢が
若者達の歌モノでは当たり前の姿勢ですが、
本当の意味で地方から中央を震撼させ得るBAND活動の
方向性って、BASTAHAZE級のオリジナリティーと研鑽こそが
一つの指針だと思います。
(…と云うのは随分遠慮した物言いで、
  実際にはこのBASTAHAZEの方法論しか無い、と断言したい。
  地方都市から、中途半端に大衆動向に乗り汎用性を
  追求した形のBAND…つまり今流行ってるコトを演ってる
  田舎BANDを出してやって、東京大阪で平素日常から溢れる
  過当競争と機会と情報に揉まれてる連中と勝負させて、
  何か結果が出るとは、とても思えないのですよ。)


クリックすると元のサイズで表示します



二番手は梅木さん率いるお馴染みバークルこと
BURST CRUISE♪


クリックすると元のサイズで表示します

























VocalさんがHelpの田澤君とは違う人になって居ります。
なかなか2回続けて同じメンバー・ラインアップを観る
コトが無いBURST CRUISE。梅木さんのご苦労が覗い知れます(T_T)
(凸ヤマ、自分の出番の準備中だったので
 客席からでなく、five楽屋モニターでの写真撮影でご容赦(^_^;))


ロザリは連日だった上にお馴染みさんに囲まれた
リラックス状態で、こなれたライヴ♪

近年のPulling盛岡には欠かせないKANDARIVASに繋ぎます。


クリックすると元のサイズで表示します

























オノ・ボーンちゃんも大熱演♪


クリックすると元のサイズで表示します











































そうして、Pulling Teethの横綱相撲♪
あたしゃジンちゃんが26inch出して来なかったのだけが
不満じゃった('〜`;)


クリックすると元のサイズで表示します

























なんせ日曜だったので皆さん翌日お仕事。
KANDARIVASもそそくさと東京を目指し、
我々は至極穏当に大通り北王でご飯打ち上げおば♪

ワニさんや宋ちゃんも一緒♪及ちゃんの大きな背中もw


クリックすると元のサイズで表示します

























北王美味しいよね(^_^;)この後、ちょくちょく
練習後とかに通う様になったロザリだったのですw


クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ