思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2021/3/19

UNITEDと東北再び、の4  ロザリンド戦記

2019年11月17日(日)は盛岡のclubCHANGEにて、
UNITEDとの東北連戦二日目。ちょいと趣旨が違う気がして、
敢えて『ロザリンドの夕べ』では無く
ROSALIND presentsのUNITED盛岡公演、ってコトで。


仙台から続けて参加のMISHMASHあいぢゃわ、ナゼか
リハで自分の物販Tシャツをお披露目中w


クリックすると元のサイズで表示します











































切り込み隊長を担ってくれたのはツキハムジヒナに
改名する前のCoup of the Babyの面々。


クリックすると元のサイズで表示します

























続いて伍弐シキ。


クリックすると元のサイズで表示します

























↑上の写真では照明の光に埋もれて『Jokerか!?( ゚Д゚)』
ってメイクのハタケが見えないので単独で(そんでも飛んでるけどw)


クリックすると元のサイズで表示します



実に心地良いDJタイムを各BAND転換時に提供してくれた
淫腐裂茶藤原くん。見事な技量でした。頼んで良かった♪


クリックすると元のサイズで表示します











































いや、動乱野武士も含めて盛岡の若手出演陣には
本当に申し訳なかった。ロザリとしては、いつもみたいに
ロザリが見付けて来た外BANDとの間にマジックが
生まれる様な、ジャンルの壁を超えて共感を分かち合える
“ロザリンドの夕べ”に出て欲しかったんだけれど、
此の日は無理だった。
UNITEDの看板はデカ過ぎたし、当然にいつもの
ロザリンド企画なら発生しない、しがらみや
盛岡的しきたり系の縛りもストレスでしか無かったし。
もう出演順とか考えてる時点で
『あ、ロザリの夕べ名乗るの無理だわ』と
放棄して、もうやれる様にやるしか無い、と
開き直ってのROSALINDプレゼンツ
UNITED盛岡公演って形に逃げちゃった('〜`;)

ロザリがOAやって後はぶん投げちゃおうかな〜、とも
思ったんだけどね(^_^;)そうも行かなくてね。


昨日の仙台を仕切ってくれたMISHMASH、盛岡にも登場。
あいじゃわ、本番はロザT着てくれたの凄い嬉しい
けどさ、自分達の物販Tシャツを本番ステージで
アピールすべきだったんじゃね?w


クリックすると元のサイズで表示します






















実際には彼等もゲストなんだけど、なんとなく
地元ホスト側に回って貰ってしまって非常に
心苦しかった動乱野武士の面々。
それでも、そのポテンシャルを遺憾なく発揮
してくれました。ありがとうm(_ _)m


クリックすると元のサイズで表示します

























言うて本来なればUNITEDとかOUTRAGEクラスの
メタル・バンドが来盛の際は、この人達が企画して
呼ぶのが常道だと思うんだけどね、のBaptize。
こうしたメタル大御所が来ると当然に
“おらが盛岡を代表するBaptize”を求める
客層が集っちゃうんだから、どうしても
そうした運営にならざるを得ないじゃん('〜`;)

凸ヤマ、自分の出番準備と大会運営の会計的段取りで
Baptizeのライヴを撮影出来てないので
物販席でだるまさんと談笑中の笹兄とオガちゃん
写真で代用w


クリックすると元のサイズで表示します

























Baptizeのライヴもかなり貴重だけれど、
この唯一の物販品もかなり貴重w
プレミア付けても良いかも?


クリックすると元のサイズで表示します











































モチロンUNITEDは尊敬してるし大好きだし、一緒に
演れるのは名誉なコトだけれど。
Baptizeのみんなとも凄い仲良しだけれど。

ロザリはさ、『俺たちが盛岡を』云々なんてただの一度も
言ったこともなくて、盛岡を代表したことも資格もないし。

ちゃんとそう云う評価を貰ったり意識の在る人が
応分の負担と責務を果たすべき場面って在るじゃん?って
思ったんだよね。此のイベントの企画段階からずっと。


あくせく全国駆けずり回って地元でブッキング・ライヴ
出まくった上に定例企画して…ってやってるロザリですが、
今回みたいなイベント背負っちまうとつくづく
考えさせられますわよ(;¬_¬)

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ